不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


【腹式呼吸メルマガ】第21号:火事場の馬鹿力

精神的ストレッサーとは、
「人間関係トラブル、精神的な苦痛、
怒り・不安・憎しみ・緊張など。」
となります。

この精神的ストレッサーがあなたの身体に与える影響
ですが、ものすごいものがあります。

どのくらいすごいのかと言うと
人がかかる病気の原因の元の元は、精神的なもの
である、と断言できるくらいです。

 

これは勇飛の実際に体験した例ですが、


ある尊敬する方が行うステージパフォーマンスのお手伝いを
する事になっていたんですね。

しかし、あいにくそのお手伝いする日に風邪を引いて
しまったんです・・・
かなり熱があってつらかったんですが、
どうしても行きたかったので、無理矢理行ったんですね。

で、黒子としてステージパフォーマンスのお手伝いを
したんですが、その素晴らしさにあまりに感動して、
涙しました。
無我夢中で取り組んでいたんですね。

 

そして終わり、家に帰ると・・・?

なんと熱がキレイさっぱり引いていて、調子も普段通りの
状態になっていたんです!!

 

これはまじでありえません(汗)
あれだけあった熱がですよ!?

どういうメカニズムで熱が引いたのかはわかりませんが、
精神的なものが作用したことは間違いありませんね。

 

もう一つおもしろい例をご紹介します。
かの阪神・淡路大震災の時に実際にあったと言う話しです。

ある寝たきりの老人がいる家がいました。
もう完全に寝たきりで、一歩も歩けない状態だったそうです。

そして、あの運命の朝、
その老人の住む家も激しく揺れました!!

タンスなどの家具が激しく揺れ、ついに寝ている老人のもとへ
倒れかかってきました。

 

その瞬間!!

 

なんとそのご老人は、おもむろにシャキーンと起き上がり、
思いっきり走って玄関から外へ退避したそうです・・・

繰り返しますが、その老人はほんとにまったく立ち上がること
すらできない寝たきり老人だったのです。

信じられない話しですが、実話らしいです。

 

これなどは完全に、生命の危機に瀕した時にものすごい力
を発揮する、いわゆる、
「火事場の馬鹿力」
と言うものですよね。

次回に続きます。

 

 

■疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【腹式呼吸メルマガ】第21号:火事場の馬鹿力
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ