不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座

最新情報

脳疲労について
脳疲労は思考力を低下させ、自律神経系にも不具合を起こしてしまいます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
オキシトシンを分泌させるには、「触れる(タッチング)」ことが一番で、血圧やストレスが緩和されます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
お釈迦様の呼吸法等のリズム運動を継続し、セロトニン分泌体質になろう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
腹式呼吸でアルファ波を出してリラックスしながらセロトニンを分泌させよう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
噛み噛み咀嚼してセロトニンを分泌させ、ストレスを解消しましょう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

疲労回復実践会とは?(当サイトのご紹介)

精神的にも肉体的にも、まるで猛毒にやられたかのごときダメージを受け、慢性的な疲労にやられてしまっていて、正直もうクタクタ・・・

このサイトは、そんな不眠やうつ(鬱)をはじめ、ギリギリ限界状態で苦しんいる方向けに、究極の疲労回復方法を伝授していくサイトです。

サイト内にてご紹介している理論を元にご実践いただき、うつ(鬱)や疲労をふっ飛ばし、「元気ハツラツ健康人」となって、人生大逆転していただける事を目標に、当実践会では濃い情報を発信していきます。

疲労回復実践講座(当サイトコンテンツ)目次

下記、当サイトコンテンツのカテゴリー別目次となります。
基本的には上から順にお読み進めいただけるますと、よりご理解いただきやすいです。


疲労(疲れ)とは?

呼吸法を実践しても、活性酸素で身体が悪くなる事はありません

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について


あなたの抱えている大疑問にお答えします!!


さてさてさて。


ここまでお読み進めいただく中で、一つ大きな疑問点が
ずっとしこりのようにあなたの頭の中で発生して
いたかと思います。

 

「呼吸法で酸素取り入れすぎたら、活性酸素発生しまくる
んじゃね?」

 

呼吸法と言うのは新鮮な酸素をものすごく効率良く
取り入れる手法であり、自律神経系もコントロールする
事もできる、「健康の最終兵器」なわけですが、
酸素を取り入れまくってそもそもいいものなのかと。

 

それではこの疑問にお答えさせていただきます。

 

まず、結論から申しますと、呼吸法を実践したからと
言って、すぐさま活性酸素が発生しまくって身体が悪くなる、
と言う事はありません。

 

★根拠その1)【大気中の酸素の含有量からの安全性】

大気(空気)中に含まれている酸素濃度は、人体に
対する安全性を鑑みた場合、それほど高濃度では
ありません。

なので人間を始め、生物全般は呼吸したからと
言ってすぐさま害が発生する事はありません。
(もしも発生するようであれば地球上に生物は存在
しなくなります)

むしろ酸素濃度は地球規模で年々下がってきていますので、
呼吸法を実施すると言う事は、より効率的に人体に
必要な酸素を取り入れられる、と言う結論となります。

 

★根拠その2)【活性酸素の発生割合】

これまでデビルリバース(悪魔の化身)やら何やらで
散々[[name1]]さんを脅してきましたが(苦笑)、
実は活性酸素の発生率は取り入れた酸素全体を
「100」とした場合、わずか「2%」しか発生しません。

これまで脅してきた通り、確かに最強の毒性・破壊性を
持っていますが、2%程度の数字であれば、
いきなりすぐさま身体中が破壊されまくる、
とはなりません。


冷静に考えてみていただきたいのですが、
「98:2」と言うのは凄まじいまでの戦力差ですよね?


確かに何十年もかけてじわじわとダメージは負うかも
しれませんが、呼吸法をやったからと言ってただちに
何かなるわけではありません。

たとえばタバコは身体に害があるからと言って、
急激に吸いまくったとしても、いきなり死んだりは
しませんよね?

それと同じです。

何十年もかかって身体を蝕んでいき、結局肺ガンになって
しまった、と言うのはありますが。

 

★根拠その3)【生物の身体には、活性酸素のリスクに対する対応策があらかじめ組み込まれている。】

活性酸素発生を抑えたり、除去したりする機能が
実は生理的レベルで身体に備わっています。

この対応策さえしっかりと働いていれば、
呼吸法の持つメリット部分のみを享受する事が
できます。
(つまり活性酸素発生について心配する必要がない)

 

以上となります。


さらにわかりやすい「たとえ話」をさせていただくと・・・?

 

次回に続きます!!




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 呼吸法を実践しても、活性酸素で身体が悪くなる事はありません
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

活性酸素が抗酸化作用が効かずに大量発生してしまう原因

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について


活性酸素が大量に発生すると・・・?


外敵を排除するための強力な武器(ミサイル)となる活性酸素・・・


しかしながら、ミサイル(活性酸素)を大量に撃ちまくると、
正常な細胞を傷つけてしまう事になります(汗)


なので適切な量だけ撃ちこむようにすればいいのですが、
しかし残念ながら昨今の我々の生育環境では、
活性酸素がより過剰に発生しやすくなって
しまっているのですね・・・

 

ではどのような原因によって活性酸素は大量発生してしまうのか?

 

 

活性酸素の大量発生原因


下記過剰に大量発生してしまう原因を列挙します。

 

【その1】喫煙

⇒これはマジでヤヴァいです(汗)
まずタバコの煙の中には今さら言うまでもないですが、
各種有害物質が含まれていますね。

まず、それら有害物質に反応してミサイル(活性酸素)を
大量発射してしまいます。

これが1点。


で、実はなんですが、タバコの煙自体になんと、
「過酸化水素」が含まれているんですね。


これ、覚えてますか?


そうです、「フリーラジカル」がより酸化力の
強い物質に変化した姿で、「恐怖の活性酸素四天王」
の一角ですね。

・スーパーオキシドアニオン
・ヒドロキシラジカル、
・過酸化水素
・一重項酸素
(計四つの化合物)

つまり、上記四天王のうち一人が、タバコの煙に
元から(デフォルトで)含まれていると言う、
なんとも恐ろしい事実が・・・!


さらに極めつけは、いわゆる「抗酸化作用」を持つ、
ビタミンCを破壊してしまう働きも持っており、
喫煙=活性酸素増大、と言う図式は避けられません。

 

【その2】激しいスポーツや運動、体力を著しく消耗してしまう各種仕事、作業等で多量の酸素を消費したとき。

⇒疲労によって増えてしまうと言うわけですね。

 

【その3】濃度の高い酸素を一度に多量に取り入れてしまった場合。

⇒今回の「活性酸素の章」シリーズでご説明してきました通り、
濃度の高い酸素は酸化力が強く、毒性を持っています。

当然普通に空気中で呼吸する際には酸素濃度が薄まって
いますので特に大きな心配はありませんが、
なんらかの事情で急激に大量に純度の高い酸素を取り入れて
しまった場合は、活性酸素が大量に発生してしまうと言うわけですね。

 

【その4】体内に各種病原菌が侵入してきた際。

⇒これはあれです、病原菌倒すために例のミサイル(活性酸素)を
撃ちまくるからですね。
当然発生しまくってしまうと。


【その5】車の排気ガスや工場の排煙を吸ったりしたとき

⇒はい、これはもうご存知、「ダイオキシン」関連ですね。
今や都市部のみならず、田舎に行っても数値高いらしいので、
絶望的ではありますが、仕方ありません。


・・・以上の他にも、活性酸素が発生してしまう原因は
まだまだあります。

 

★大きな●●をしたり、強い●●を感じたとき。
★大量の●●(●●等をしている時)を浴びたとき。
★●●を浴びたとき。
★体内に●●や●●等の●●が入ってきたとき。
★●●を浴びたとき。
★飲酒(●●だと活性酸素が大量発生)


えっと、伏せ字だらけで何が何やらわからないかと思いますが(失礼)、
これには理由があります。
どんな理由かと言うと・・・?

 

これにつきましてはまたじっくりと、
レクチャーさせていただきますね。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活性酸素が抗酸化作用が効かずに大量発生してしまう原因
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

活性酸素は血圧、血流を調整できるが、過剰発生はさせないようにする

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について


その他の活性酸素の良い働き


また、活性酸素は血管を拡張し血圧、血流を調整できる
と言う役割を担っております。


この役割はぶっちゃけ重要。


極めて重要すぎます。


血流の調整なんて、一歩間違えば大変な事に
なると言うか、ヘタしたら死にますからね。


そしてさらに、「細胞」は様々な蓄積された情報を
互いに交換しあっているそうなのですが、
そのシグナル(信号)の伝達がスムーズにいくよう、
活性酸素がサポートしているそうです。


もはや完全に「Wifi(ワイファイ)」状態ですね(驚)

 

 

傷口が化膿するのも活性酸素の働き


最後に一つ。


走ってる時に転んでしまい、擦りむいて
しまいましたと。


その際、ぶち破られた城門から敵軍が殺到して
くるように、傷口から細菌が侵入してきて
しまうわけですが、

その殺到する細菌軍を撃破するために、
「ミサイルの一斉射撃(活性酸素の振りかけ)」が
始まります。


ミサイル(デビルリバース)の破壊力は凄まじく、
次々と細菌達の身体は吹き飛ばされ、
焼き尽くされていきます。

 

しかしここで大きな問題が!!

 

ミサイルの破壊力が強すぎて、細菌軍に
進入されていない、まったく関係ない通常の

「健康な細胞」

までにも、危害が及んでしまうのです。


つまり、ウルトラマンが怪獣倒すために
頑張ってるのはいいものの、
ハッスルしすぎてビル等の建造物破壊しまくった
みたいな。


・・・これとまったく同じ構図が起こってしまって
いるわけです。

 

 

結論、活性酸素は「適切な量」だけ発生させると全てうまく収まる!!


と言うわけで結論は上記となります。


活性酸素がなければないで、免疫に使うミサイルが
ゼロとなってしまうので、大変な事になる。


しかし多すぎると健康な細胞まで破壊してしまう。


従って、「適切な量だけ発生」してくれれば、
OK、と言う事です。

 

これであれば万々歳、オール解決です。

 

しかし、ここでちょいと絶望的なニュースが!!

 

残念ながら、昨今の我々の生育環境では、
活性酸素がより過剰に発生しやすく
なってしまっているのですね・・・

 

と言うわけで、そもそも何が原因で、どう言った
シチュエーション下で活性酸素が過剰に
発生してしまうのか?

 

その点を次回はレクチャーさせていただきます。

 

乞うご期待!!




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活性酸素は血圧、血流を調整できるが、過剰発生はさせないようにする
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

免疫の働きを持つ白血球が、活性酸素を兵器として利用


【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

敵機発見!!ミサイル発射!!
自警団細胞の持つ「武器」とは?


外敵の侵入を察知し、全力で排除にかかる
免疫システム。


その免疫システムにおけるメインの役割を
担っているのが、


「白血球(自警団細胞)」

※自警団細胞と言う名称は勇飛の造語と
なりますので、ご注意を。

 

これら自警団細胞は、


「直接攻撃する者」

「外敵を自らの体内に取り込んで消化するように
攻撃する者」

「自ら突進して自爆するように攻撃する者」


等々、
それはそれはヴァリエーションに富んでいます。

 

では、具体的な攻撃の手段はどのようなものに
なるのでしょうか?

 

まず、通常の動物等で考えてみましょう。


外敵を攻撃する場合、獣類であれば爪や牙を
使い襲い掛かります。


鳥類の場合はクチバシですか。


また、毒素を出して攻撃する者もいますね。


人間や一部霊長類の場合は、「道具」を使う事が
できます。


つまり「武器」ですね。

 

そして白血球も「武器」と呼べるものを使っています。

 

それが、なんと

[warning]「活性酸素(デビルリバース)」[/warning]

なのです!!

 

そう・・・

 

免疫システムは、「デビルリバース(活性酸素)」を
「兵器」として、外敵を攻撃しているのですね!!

 

具体的にはウイルスや細菌などの外敵を
発見した場合、


「活性酸素を振りかける」


形で使用します。


「銃の弾丸」や「ミサイル」をイメージして
いただけると良いかと思います。
(発射するのは自警団細胞)

 

・活性酸素を振りかける。(ミサイルを食らわせる)

・体内にあらかじめ活性酸素を取り込んでおき、
敵を自分の身体の中に包み込み、溶かし殺す。
(部屋に閉じ込めて毒霧噴射して倒すイメージ)

・自ら突進して自爆するように攻撃する。
(ダイナマイトを自身の身体に巻きつけ、
点火して突進→大爆発)

 

・・・イメージいただけましたでしょうか?


「ミサイル」「毒霧噴射」「ダイナマイト」

これら全て「活性酸素」を元に製造されていると
言うわけですね。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 免疫の働きを持つ白血球が、活性酸素を兵器として利用
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

活性酸素の免疫力は、細菌やらウイルスを撃退する

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

もしもデビルリバースの脳内に、自分の意のままに操る事ができるようになるコントローラーを埋め込めるとしたら・・・?


細胞核までをも傷つけてしまう、恐怖の大魔王、
「疲労物質FF」の父親、活性酸素(デビルリバース)。


もうどないしようもない程凶悪、
破壊者以外の何者でもありません・・・


しかしながら、この「デビルリバース」が持つ最強の
「殺傷力」を、あなたの体内に侵入してくる
「外敵」に対して、使えたとしたらどうでしょうか?


つまり、身長約20メートルな上、古代インドの
殺人拳法まで身に付けたデビルリバースの脳内に、
自在に対象物を操れる、怪しげなコントローラーを
サクっと差し込んで・・・


こちら側の「味方」にしちゃうと言う寸法です!!

 

ハリウッド映画等でお馴染みの、
最凶最悪のロボットに、善なる心に変わるような
プログラミングを施し、自分の味方として、
今度は(かつての味方である)悪のロボット軍団に
立ち向かわせる、的なシチュエーションですね。

 

「敵に回せばげに恐ろしいが、もしも味方に
なったとしたら、これほどまでに頼もしい味方は
他にいない」


とは、デビルリバースのためにあるような言葉です(笑)


※ちなみにリアルに、アニメ北斗の拳でも、
ジャッカルと言う小悪党(超弱い)が、デビルリバーズに近づき、
「自分はおまえの味方である」と言うような事を吹き込んで、
主人公であるケンシロウを倒すよう仕向けました。

まさに[tip]活性酸素を有効活用[/tip]したわけです(笑)

 

 

あなたの体内に侵入してくる「敵」に
対して、免疫を発揮してれるのが活性酸素なのです!!


これはご存知、言わずもがな、ですが、
この地球上には多種多様の細菌やらウイルスやらが
ひしめいております。

※中にはデビルリバーズか、それ以上の
凶悪さを誇るものも存在します(汗)


そしてこれら細菌やらウイルスの類は、
人間をはじめとした、あらゆる生命体に
対して常時、進入、侵略を試みています。


で、実際に侵略が成功すると、
それがもしも「風邪ウイルス」であった場合は、
いわゆる

「風邪ひいた」

状態になってしまうわけですね。

 

そこで人体は、それらからの攻撃を防御、
撃退するために、


[important]「免疫システム」

[/important]


を搭載する事にしました。


いわゆる「免疫力」の免疫ですね。


免疫についての詳しいメカニズムは、
また別の講座シリーズでレクチャーさせて
いただきますが、

実は・・・

 

デビルリバース(活性酸素)は、この免疫システムの
正常運用に一役買っているのです!!

 

どう一役買っているのか?


以下、順序立てて。

 

免疫システムと言うのは、進入してくるウイルスや
細菌等の外敵を撃退するために働く、
専門の「細胞」が連携をとって機能します。


具体的には「白血球(はっけっきゅう)」と呼ばれる、
血液中に含まれる細胞成分が活躍します。


この「白血球」は、

「顆粒球、マクロファージ、リンパ球」

等々の細胞で構成され、それぞれの
細胞は多種多様な働きをします。


※ちなみに例の癌細胞を滅殺する、最強の
殺し屋「ナチュラルキラー細胞」は、
リンパ球の構成要素となります。

 

これらの細胞をわかりやすく、「自警団細胞」と
呼びましょうか。

 


ではこれら自警団細胞はどのようにして
外敵を攻撃するのか!?

 


長くなりましたので、次回に続きます。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活性酸素の免疫力は、細菌やらウイルスを撃退する
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

このページの先頭へ