不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座

最新情報

脳疲労について
脳疲労は思考力を低下させ、自律神経系にも不具合を起こしてしまいます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
オキシトシンを分泌させるには、「触れる(タッチング)」ことが一番で、血圧やストレスが緩和されます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
お釈迦様の呼吸法等のリズム運動を継続し、セロトニン分泌体質になろう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
腹式呼吸でアルファ波を出してリラックスしながらセロトニンを分泌させよう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
噛み噛み咀嚼してセロトニンを分泌させ、ストレスを解消しましょう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

疲労回復実践会とは?(当サイトのご紹介)

精神的にも肉体的にも、まるで猛毒にやられたかのごときダメージを受け、慢性的な疲労にやられてしまっていて、正直もうクタクタ・・・

このサイトは、そんな不眠やうつ(鬱)をはじめ、ギリギリ限界状態で苦しんいる方向けに、究極の疲労回復方法を伝授していくサイトです。

サイト内にてご紹介している理論を元にご実践いただき、うつ(鬱)や疲労をふっ飛ばし、「元気ハツラツ健康人」となって、人生大逆転していただける事を目標に、当実践会では濃い情報を発信していきます。

疲労回復実践講座(当サイトコンテンツ)目次

下記、当サイトコンテンツのカテゴリー別目次となります。
基本的には上から順にお読み進めいただけるますと、よりご理解いただきやすいです。


疲労(疲れ)とは?

活性酸素は疲れや生活習慣病はじめ様々な疾患の原因です

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について


「疲れ」プラス、さらに「生活習慣病」も炸裂してしまいます・・・(汗)


次に以下、


[warning]「癌、心疾患、脳血管疾患、糖尿病」等々の、「生活習慣病」[/warning]


にかかっちゃうリスクが
ものすごく高まります(汗)


特に、「心臓」の細胞が傷ついてしまうと、
最悪です。


心臓の細胞の自己再生修復能力は低く、
一旦壊れてしまうと再生にかなり手間取ります。


これが活性酸素によって荒らされまくると・・・


考えただけでも萎えてきますね。

 


で、さらに怖いのが「脳の細胞がやられちゃった場合」
ですね。

 

「脳梗塞(のうこうそく)」と言う有名な疾患が
ございますが、あなたはこれがどのような
疾患であるか、ご存知ですか?


脳梗塞とは脳の血管が血栓や脂肪等に
よって詰まってしまい、脳細胞が「壊死(えし)」
してしまうと言う病気ですが、
なんと、脳梗塞によって障害を受けた部位から、
活性酸素が発生してしまうのです・・・


さらに、その発生してしまった活性酸素は、
脳梗塞の影響を受けていない通常の健康な脳細胞
までも襲撃しまくり、

「遅発性神経細胞死」

と言う現象が起こってしまいます。


これは「遅発性」と言う名前からもわかる通り、
時間差で緩やかに細胞が壊死していってしまう
と言う症状です。

 

・・・つまり、脳細胞が壊死した上に、その死骸から
デビルリバース(活性酸素)発生と言う、
史上最悪の「泣きっ面に蜂すぎる状態」となってしまうのです(汗)

 

ちなみに脳細胞は特に活性酸素の標的に
なりやすい細胞なんですよ。
(非常に残念ですが)

 

理由は以下の二つです。


●脳は酸素の消費量が多いので、
それだけ活性酸素が発生しやすい。

●実は脳細胞は、例の非常に不安定で、
酸化しやすい性質を保持する

[important]「不飽和脂肪酸」[/important]

で構成される割合が大きい(約50%)ので、
より酸化しやすいネタ・材料が揃ってしまっている。


・・・と言うわけです。

 

また、「癌(ガン)」ですが、こちら超簡潔に
ご説明しますと、遺伝子が傷つけられた結果、
コントロールが効かなくなり、際限なく細胞が
増殖してしまい、健康な細胞を侵食、破壊して
しまうと言う、

ご存知「死に至る」病です。


そしてこの遺伝子(DNA)が傷つく主な原因が、
「デビルリバース(活性酸素)」となります。

 


・・・以上のように語り出したらきりが
なくなってくる感じですので、
これら

[tip]「生活習慣病」[/tip]

につきましては、また改めて健康講座シリーズを
開講予定です。

あなたも絶対ご興味をお持ちのはずですので、
乞うご期待ください。

 

 

と言うか勇飛さん、生活習慣病ってもしかして・・・?


勘のいいあなたであれば、ここまでで
既にもうお気づきになられたかもしれませんが、
そうなんです、

生活習慣病が起こってしまう原因の少なくとも
8割以上(9割と言っても差し支えなしかも)が、

「デビルリバース(活性酸素)」

となります。

 

さらに言うと、活性酸素は「疲れ、生活習慣病」
以外にも、様々な疾患の原因となっています。

※これらもまた機会をみてレクチャーさせて
いただきます。

 

やはり身長約20メートルで殺人拳、羅漢仁王拳の
使い手な上に、「大魔王、疲労物質FF」の父親で
ある強さ・凶悪さは別格ですね(汗)

次元が違います。

 


・・・以上、活性酸素の恐ろしさにつきましては、
ひとしきりお伝えできたかと思うのですが、
大丈夫でしょうか?
(ムチャクチャ大事な事をお伝えしておりますので、
何度も講座を読み返してくださいね)

 


しかしながら、こんな恐ろしい活性酸素(デビルリバース)
ですが、実を申しますと、


「有効活用」


できる面もあるのです!!

※ほんとですよ。

 

「な、なんだって~~~!?
デビルリバースを有効活用だって!?」

 


次回、乞うご期待!!

 


★やっかいな「不飽和脂肪酸」ですが、
呼吸法を実行すれば、「燃焼、消滅」させる事ができます。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活性酸素は疲れや生活習慣病はじめ様々な疾患の原因です
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

活性酸素が細胞に傷をつけ、疲労物質FFを作っている

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について


細胞が傷つくと・・・?


「活性酸素四天王(デビルリバース)」最強の
スーパーオキシドアニオンは、細胞核を傷付ける働きを
持ってしまっている。


もしも細胞核が傷ついてしまうと、
あなたにどんな影響が出てしまうのか・・・

 


一番にお伝えしたい悪影響が、

 

[important]「疲れ、疲労」[/important]

 

です。


実はこれ、以前ご提供致しました、
「7日間集中健康WEB講座」でちらっと
ご紹介しておりますので、その部分を
以下引用します。

 


【7日間集中健康WEB講座引用】

————————————————-


1、ハードワークにより、身体と脳に負荷がかかる。

2、肉体的、精神的なストレスがかかる事によって、
「活性酸素」が発生してしまう。

※活性酸素につきまして、非常に重要ですので、
また別の機会にご説明させていただきます。

3、活性酸素やその他老廃物が、あなたの細胞や
組織を傷つけます。

4、細胞が傷つくと、大魔王タンパク質、
「疲労物質FF」が大量発生してしまいます。


5、FFが作られると脳に疲労の信号が送られ、
脳で疲れを感じます。


————————————————-

 

特に、2番の下記記載にご注目

>2、肉体的、精神的なストレスがかかる事によって、
>「活性酸素」が発生してしまう。

>※活性酸素につきまして、非常に重要ですので、
>また別の機会にご説明させていただきます。

にご注目。

 

はい、

その「別の機会」が、今ここでついに訪れましたので(爆)、
レクチャーさせていただきます。

 

7日間集中WEB健康講座をご受講された
あなたであればもうお馴染みの、

大魔王、

「疲労物質FF」


疲労は基本的に疲労物質FFによって
引き起こされているとご説明致しました。

 

で、この大魔王、疲労物質FFですが・・・

 


な、なんと!!

 

[warning]「活性酸素(と老廃物)」[/warning]

 

が産み出しているのです!!


つまり活性酸素が細胞を傷つけた結果、
疲労物質FFが発生。

 

 

これは「驚くべき結果」ですよね。

 

なんとデビルリバースが、「大魔王」の
「父親」だったとは・・・(汗)

 

 

もはや最凶を通り越して、何でもありの
領域にまで到達しております(苦笑)

 

って言うかもう、「活性酸素」って名前じゃなくて、
正式に「デビルリバース」に改名した方が
いいんじゃないだろうか・・・




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活性酸素が細胞に傷をつけ、疲労物質FFを作っている
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

【活性酸素の害】コレステロールは不飽和脂肪酸で酸化しやすい

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について


コレステロール・・・ただのデブ発生装置ではない?


細胞は「細胞膜」と言う膜で全体を覆われて
います。

これはいわゆる、「バリア(防護壁)」の
役割を果たす、非常に大切なものです。

 

そして実はこの細胞膜は[tip]「コレステロール」[/tip]で
できていたりします。

 

コレステロールとはあなたもご存知の
「脂肪」となります。


コレステロールと言うと「=デブ」みたいな
イメージを持たれてしまうかもしれませんが、
人体にとってなくてはならない物質なのですね実は。

 

しかしながらこの細胞膜には

[important]「不飽和脂肪酸」[/important]

が多く含まれております。


不飽和脂肪酸は非常に不安定で、
酸化しやすい性質を保持。


ですので、活性酸素みたいな強烈なのに
襲われると、すぐに酸化し、

「過酸化脂質」

と化してしまうわけですね・・・

 

つまり、これの何がまずいかと言うと、
細胞を守るガーディアン(守護者)であるべき
細胞膜が、一瞬にして殺されてしまう点です。


よく映画やアニメ等で、どこかのお城やお屋敷を
守っている門番が、侵入してきた賊に一瞬で
やられちゃうシーンがありますが、

まさにあれです。


まぁ、デビルリバース(悪魔の化身)に侵入されて、
守り切れる実力を持った門番なんてそうそういませんが・・・

 

 

緊急事態発生!!「過酸化脂質」から「デビルリバース」出現!!ただちに避難せよ!!


さて、この過酸化脂質ですが、コレステロールだけでなく、
「中性脂肪」から発生したものも存在します。

※コレステロールと中性脂肪は同じ脂肪では
ありますが、性質が異なる別ものです。
そういう場合、聞いた事があるかもしれませんが、
「◯◯由来」と言うような言い方をしますね。


この中性脂肪由来の過酸化脂質ですが、
なんと・・・

 

「スーパーオキシドアニオン」

 

を発生させてしまいます。

 

そう、こちら先ほどご紹介した
「デビルリバース(活性酸素四天王)」ですね(汗)

 

実はこのスーパーオキシドアニオン、
活性酸素四天王の中でも最も毒性が強い、

「最凶&最強の四天王」

でございまして、主に細胞に対してガンガンに
狂ったような勢いで破壊攻撃を仕掛けてきます。

 

細胞、特に「核」が傷つくと、大変ヤバイ事に
なってしまうのは少し想像を働かせれば、
ご理解いただけると事と思いますが、

具体的にどうなるのかと言うと・・・?

 


いいところですが、長くなりすぎて
しまいましたので、次号に続きます!!

 

 


★四天王最凶のスーパーオキシドアニオンを
倒すには、こちらも「最強の呼吸法」で
臨むしかありません!!

しつこいですがデビルリバース退治には勇飛式転龍呼吸法で!!(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【活性酸素の害】コレステロールは不飽和脂肪酸で酸化しやすい
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

過酸化脂質は、臓器の細胞を傷つける酸化障害を引き起こす

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

史上最凶の超酸化促進化合物、「活性酸素」とは!?


極一部の「のけ者モヒカン野党(フリーラジカル)」達が
慟哭(したかどうかはわかりませんが)の果てに
進化してしまった存在、


「活性酸素」・・・


・スーパーオキシドアニオン
・ヒドロキシラジカル、
・過酸化水素
・一重項酸素


以上、計四つの化合物を総称し、
活性酸素と呼びます。

 

これら四つの活性酸素ですが、


「活性酸素四天王」


を名乗っても全然おかしくないほどに
各々強烈な破壊力を秘めております。

 

つまり・・・


身長約20メートル近くもあるバケモノ、

「デビルリバース(悪魔の化身)」

が四人もいると言うわけです(ゴクリ・・・)

 

ちなみに前回講座でもチラっと述べましたが、
巷では「フリーラジカル」の事もひっくるめて
「活性酸素」と呼ばれるケースがありますが、
これは間違いではありません。


ものすごく広く定義すると、フリーラジカルも
「(広義の)活性酸素」にカテゴライズ可能です。

 

しかしながら、上記四つの化合物(活性酸素四天王)は、
フリーラジカルとは「まったく性質の違う化合物である」
と言う観点から、


いわば、


[important]「活性酸素の真打ち」[/important]


であると断言できるでしょう。

 


ではこれら活性酸素は、具体的に一体全体
どんな悪影響を人体に及ぼすのでしょうか?

 

ちょっと読んでてヘコむ事もあるかも
しれませんが、以下、しっかりと「真実」をお伝え
させていただきます。

 

 

活性酸素によって具体的に与えられる害


まず、活性酸素はコレステロールや中性脂肪といった、
「脂質」を強烈に酸化させます。


この強烈に酸化してしまった脂質の事を、
「過酸化脂質」と言います。

 

この過酸化脂質ですが、一度発生してしまうと、
腎臓から排泄される事なく、
身体中に蓄積されていってしまう性質を
持っております。


そして蓄積された過酸化脂質は、組織や臓器の細胞内部へと
徐々に浸透していき、「細胞」そのものを傷付け
破壊していきます。

 

そうなのです・・・

 

過酸化脂質は、細胞やその「核」に、

「酸化障害」

を与えてしまう恐るべき狂犬なのです!!

 

※その酸化障害と言う(狂犬から身を守る方法)は、
こちらから無料で習得する事ができます!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 過酸化脂質は、臓器の細胞を傷つける酸化障害を引き起こす
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

活性酸素はスーパーオキシドアニオン、ヒドロキシラジカル等から構成される

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

※今後「モヒカン野党」と言う言葉が多数出てきますが、
一応詳しく解説しますと、北斗の拳と言うアニメに出てくる、
髪を逆立てて(モヒカン)鋲付きの皮ジャンを来た、
いわゆる「不良」のかっこうをした、
荒れくれ者達の事です。

この徒党を組んだ荒れくれ者達が、善良な人々が暮らす
村々を襲いまくり、物資他財産をひたすら略奪しまくります。

で、アニメでは村を荒らしている最中に、主人公(正義の味方)が
現れ、いつも倒されてしまいます。


こちらの動画でどんなのかイメージをつかめます(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=yvUspM_D1kc

 

のけ者にされた半端者(モヒカン野党)は悲しみの慟哭を発し(たかどうかはわかりませんが)、ついに「進化」してしまいます・・・


フリーラジカルはガンガンに辺りを暴れまわり、
他の電子と結びつくと[tip]「還元(消滅)」[/tip]します、
と前回お伝え致しました。

とは言え還元するとは言っても、他の物質の電子が
奪われた事実は、当たり前ですが変わりませんね。

奪われたがために、思いっきり「酸化」してしまうわけで、
一件落着万々歳、とまではいきません。


いきませんが、フリーラジカルが一応は消滅した。


つまり、村に略奪に来たモヒカン野党が
十分物資を奪えて満足し、とりあえず去ってくれて
ホっと一息、な状態であるとは言えます。

 

言えますが、しかし!!

 

このモヒカン野党(フリーラジカル)の中の
極一部の集団が、村から物資をひとしきり
奪っただけでは満足できず、
さらにその活動をエスカレート(活発化)させていきます。


パンチの効いた表現で恐縮なのですが、

村人全員皆殺しにしても全然飽き足らず、
「還元なんてクソくらえ!!」てなノリで、
その活動は衰えるどころかさらに加熱し、
臨界点にまで昂ぶります。

 

完全なる暴走状態突入・・・

 

エヴァ初号機の「シンクロ率400%オーバー」な
暴走状態。(知らない方はごめんなさい)

 

結果・・・

 

ドカンと一発大爆発、化学反応が発生し、
ポケモンで言うところの

「進化」

が起こります。

※ポケモンの進化=見かけが異なる形態に変わり、
かつ、特性や技等も別のものに変わる事もあり。
つまり「別の存在」になる。
サナギから蝶へ・・・みたいなイメージ。

 


進化の結果、フリーラジカルがより酸化力の強い物質に
変化し、以下四つの化合物として新たに生まれ変わって
しまいます。

 

[warning]

・スーパーオキシドアニオン
・ヒドロキシラジカル、
・過酸化水素
・一重項酸素
(計四つの化合物)

[/warning]

 

凄まじい破壊力を秘めたこれら四つの化合物を
総称して


「活性酸素」


と言います。

※なお、まだ4つの化合物に進化せず、フリーラジカルの
状態であるものもひっくるめて、

「(広義の)活性酸素」

と呼ぶ事もあります。

 


さて、長い間お疲れ様でした。


講座の最初で予告した通り、ついに出ました活性酸素。


※今後、当講座は佳境に入ってきますので、
気を引き締めてくださいね!!

 

 

最凶&最強の「デビルリバース(悪魔の化身)」!!


この活性酸素、大変凶暴な性質を持つわけですが、
よりリアルに、アニメ「北斗の拳に出てくる敵」でたとえると・・・

 

モヒカン野党(フリーラジカル)が、なんと、


「デビルリバース(悪魔の化身)」


に変身するような、ものすごいインパクトのある
進化となります。


「デビルリバース」と言うのは、極めて強烈な個性を
持つ作中に登場する敵キャラで、
結論から申しますと

「とんでもないバケモン」

です。


もしもあなたが北斗の拳にある程度詳しければ、

「ほうほう!!」

とすんなりイメージいただける事でしょう(爆)

 

しかしながら、たぶんご存知ないかと思いますので、
デビルリバースについて軽くご説明致しますと・・・


【デビルリバース】
☆ピレニィプリズンの地下奥深くに繋がれていた
囚人で、過去700人を殺し、死刑執行されること13回。
しかし、ことごとく生き残り、最終判決は懲役200年。


・身長⇒約18.5メートル

・習得拳法⇒五千年の歴史を持つ古代インドの殺人拳
「羅漢仁王拳(らかんにおうけん)」の使い手。

・必殺技⇒風圧を自在に扱う奥義、
「風殺金剛拳(ふうさつこんごうけん)」


・・・とまぁ軽い紹介には全然なってないですが(爆)、
身長が20メートル近くもあるバケモノです。


デビルリバースの画像

 

こいつが主人公である北斗神拳の使い手、
「ケンシロウ」を散々苦しめたわけです。

※最後はケンシロウの、北斗神拳奥義、

「転龍(てんりゅう)呼吸法」

と言う肉体の潜在能力を引き出す奥義(なんと呼吸法!!)にて
倒されます。

 


・・・さて、以上のこの「デビルリバース」なたとえ話ですが、
決して大げさではありません。


フリーラジカルから変容した「活性酸素」は
それほどの破壊力を秘めているのです。

 


次号以降、

いよいよこの「活性酸素」についての
全貌をお知らせします!!

 


PS:

「活性酸素」の知識については、
知りすぎて困ると言う事はありません。


それほど重要です。


第一回講座でもお伝えしましたが、もしもあなたに、
小さなお子さんがいらっしゃいましたら、
できるだけ活性酸素の害から守ってあげてほしいのですね。


活性酸素は「細胞破壊」と言う、生物にとって致命的な
害を及ぼしますので・・・

 

と言うわけで、いよいよ活性酸素の章シリーズ、
クライマックス突入ですので、
襟を正してご受講ください!!

 

 

★デビルリバースを倒すには、「勇飛式転龍呼吸法(爆)」しかありません!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活性酸素はスーパーオキシドアニオン、ヒドロキシラジカル等から構成される
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

このページの先頭へ