不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座

最新情報

脳疲労について
脳疲労は思考力を低下させ、自律神経系にも不具合を起こしてしまいます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
オキシトシンを分泌させるには、「触れる(タッチング)」ことが一番で、血圧やストレスが緩和されます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
お釈迦様の呼吸法等のリズム運動を継続し、セロトニン分泌体質になろう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
腹式呼吸でアルファ波を出してリラックスしながらセロトニンを分泌させよう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
噛み噛み咀嚼してセロトニンを分泌させ、ストレスを解消しましょう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

疲労回復実践会とは?(当サイトのご紹介)

精神的にも肉体的にも、まるで猛毒にやられたかのごときダメージを受け、慢性的な疲労にやられてしまっていて、正直もうクタクタ・・・

このサイトは、そんな不眠やうつ(鬱)をはじめ、ギリギリ限界状態で苦しんいる方向けに、究極の疲労回復方法を伝授していくサイトです。

サイト内にてご紹介している理論を元にご実践いただき、うつ(鬱)や疲労をふっ飛ばし、「元気ハツラツ健康人」となって、人生大逆転していただける事を目標に、当実践会では濃い情報を発信していきます。

疲労回復実践講座(当サイトコンテンツ)目次

下記、当サイトコンテンツのカテゴリー別目次となります。
基本的には上から順にお読み進めいただけるますと、よりご理解いただきやすいです。


疲労(疲れ)とは?

【腹式呼吸メルマガ】第4号:呼吸と雑念

呼吸を意識すればどうなるのか!?

結論から申し上げますと、意識が冴え、冷静に物事に対処できるようになります。

いわゆる「精神安定効果」に近いものが得られると言うわけですね。

この精神安定効果と言うものは、主に深く呼吸する、いわゆる「深呼吸
」を実施する事によって得る事ができるのですが、ここで言う「冷静に
対処」と言うのは、これとは少し違います。

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【腹式呼吸メルマガ】第4号:呼吸と雑念
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

【腹式呼吸メルマガ】第3号:呼吸を意識する

呼吸は「半自動(セミオート)」・・・

つまり意識的にも無意識にも行えると言う事。

しかし日常生活の中で意識的に呼吸を行う人は、なかなかいないと言うのが前回までのお話でした。

 

今回は、

「では呼吸を意識すると言う事はどういう事なのか?」

と言う点について少しご説明させていただきます。

 

今「少し」と申しましたが、この「呼吸を意識する」と言うのが、実は呼吸法の奥義・実施する意味となります。

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【腹式呼吸メルマガ】第3号:呼吸を意識する
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

【腹式呼吸メルマガ】第2号:呼吸は実は半自動(セミオート)

呼吸に意識を向ける・・・

あなたは日常生活で呼吸に意識を向けていますか?

こう聞かれて、

「はい!!向けています」

と答える方は圧倒的に少ないと思います。

呼吸は人間、いや生物にとってかなり重要な働きをする生理活動・・・
それなのに何故注意を向けられないのか?

 

それには大きな秘密があるのです!!

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【腹式呼吸メルマガ】第2号:呼吸は実は半自動(セミオート)
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

【腹式呼吸メルマガ】腹式呼吸で不眠を解消し、疲労回復できちゃうんです!!

呼吸・・・

ご説明するまでもなく、酸素を取り入れ、二酸化炭素を吐き出す呼吸は、地球上のほとんどすべての生物が行っている生理活動です。

同時に、実は生物の日々行っている様々な生理活動の中で、最も重要なものが呼吸なんです。

その証拠に、なんと、たったの「10分間」ほど呼吸が止まっただけで、人は死に至ってしまうのです・・・

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【腹式呼吸メルマガ】腹式呼吸で不眠を解消し、疲労回復できちゃうんです!!
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

長期疲労の悪影響

疲労には短期的な疲労と長期的な疲労の二種類あります。

半年以上続けば「慢性的な疲れ」となり、日常生活及び社会生活に多大な悪影響を及ぼしてしまいます。

例えばあなたの職場にいつも顔色が悪くて言動が疲れ切っていると言う方はいませんか?

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 長期疲労の悪影響
Facebook にシェア
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

このページの先頭へ