不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座

最新情報

脳疲労について
脳疲労は思考力を低下させ、自律神経系にも不具合を起こしてしまいます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
オキシトシンを分泌させるには、「触れる(タッチング)」ことが一番で、血圧やストレスが緩和されます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
お釈迦様の呼吸法等のリズム運動を継続し、セロトニン分泌体質になろう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
腹式呼吸でアルファ波を出してリラックスしながらセロトニンを分泌させよう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
噛み噛み咀嚼してセロトニンを分泌させ、ストレスを解消しましょう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

疲労回復実践会とは?(当サイトのご紹介)

精神的にも肉体的にも、まるで猛毒にやられたかのごときダメージを受け、慢性的な疲労にやられてしまっていて、正直もうクタクタ・・・

このサイトは、そんな不眠やうつ(鬱)をはじめ、ギリギリ限界状態で苦しんいる方向けに、究極の疲労回復方法を伝授していくサイトです。

サイト内にてご紹介している理論を元にご実践いただき、うつ(鬱)や疲労をふっ飛ばし、「元気ハツラツ健康人」となって、人生大逆転していただける事を目標に、当実践会では濃い情報を発信していきます。

疲労回復実践講座(当サイトコンテンツ)目次

下記、当サイトコンテンツのカテゴリー別目次となります。
基本的には上から順にお読み進めいただけるますと、よりご理解いただきやすいです。


疲労(疲れ)とは?

自殺の原因は「精神的理由、心の問題」となります

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


自殺について

さて、うつ(鬱)病・うつ(鬱)状態が引き起こす
社会的損失の中で、もう一つ、致命的なものがあります。


それが

「自殺」

です。


まず日本の年間の自殺者の数ですが、
平成10年(1998年)に3万人台をついに突破してしまいました・・・


以降、その水準を保ち続けております。


さて、この3万人と言う数字ですが、冷静になって
考えてみていただきたいのですが、
もしも戦争や災害で、毎年日本人が3万人亡くなっていたとしたら
どうでしょう?


これは由々しき事態となり、「国家非常事態宣言」が
発動されてもおかしくないレベルです。


従ってかなりの大問題と言えるわけですが、
では肝心の自殺をしてしまう原因は、
一体何なのでしょうか?

 

 

自殺の原因


下記サイトをご覧ください。

http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2012/html/honpen/tokusyu/toku_3_1.html


2009年~2011年の間での、自殺理由を確認する事ができるのですが、
年代毎に違いがあるものの、

「家庭問題・健康問題・勤務問題」

と言う項目達が大きなウエートを占めております。

どの年代でもこれら三つを合わせると、
50%近くいきますね。


・・・さて、これらの「問題」ですが、一つ共通項があるのが
おわかりですかね?


そうです。

「精神的理由、心の問題」

です。


家庭問題・健康問題・勤務問題から、「心の問題」が
派生してくるわけなのですね。


何の悩みもなく、人生明るく充実して生きている人が、
いきなりおもむろに駅のホームから飛び込む、
なんて事をするわけがありません。


また、「経済問題」も大きなウエートを占めていますが、
これも、


「自身の経済状況が困窮する事によって発生する心の問題」


の要素が関連しているウエートが高い、
と言えるかと思います。


さらに、健康問題を考えた場合、肉体的な疾患による苦痛から
逃れるために、と言う要素もあるかと思いますが、


「肉体的な疾患によって引き起こされる精神的苦痛」


と言う観点から考えれば、モロに「心の問題である」と
言えるでしょう。


となると、自殺するほとんどの方達は、

「精神的理由、心の問題」

が原因である、と言えるのではないでしょうか。

 

続きます。

 


※自殺したい衝動に駆られた場合、まずは落ち着く事が
肝要です。

落ち着くために最適なのは、自分の●●を整える事です。


http://www.ikibr.com/7d3shirou.html




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自殺の原因は「精神的理由、心の問題」となります
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

うつ(鬱)で不安や焦燥感でいっぱいになると、社会的に不具合を被ります・・・

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


前回(リンク)はうつ(鬱)病・うつ(鬱)状態について、
ご説明しました。

ではうつ(鬱)が引き起こす社会的不具合にはどのようなものが
あるのでしょうか?

 

うつ(鬱)病・うつ(鬱)状態が引き起こす社会的不具合


★不安や焦燥感等マイナス感情で頭の中がいっぱいに
なってしまい、健全な人間関係が築けなくなってしまう

⇒不安や焦燥感がいっぱいの状態で家族や友人、職場の人に
接すると、少なくとも「気持ちいい人」だとは思ってくれません。
そうなると家族とは疎遠になり、友人も減り、職場では煙たがられ、
と言うような、悪いスパイラルに巻き込まれていってしまう
結果となります・・・

当たり前ですが、人間社会は「人と人」で成り立っています。
「自分の周りから人が次々と離れていってしまう」と言うのは、
社会で生きていく上で極めて不利な話となってきます。


★アクション(行動)に関するモチベーションが湧かず、
活動的でなくなってしまう。やる気を失う

⇒これも相当致命的です。
人間関係を充実させるにせよ、社会での成功を望むにせよ、
積極的にアクション(行動)を起こして、
それを積み上げていく事は必須です。

しかし、アクションを起こすには当然ながらエネルギーが必要なもの。

うつ(鬱)病・うつ(鬱)状態だと、そのエネルギー自体が
枯渇してしまいます。

いわゆる「やる気がない」状態であり、大変不利となります。

病状が極端になると、朝起きて布団をはね除けるエネルギーすら
枯渇してしまう事もあるそうです。

こう言うと、周りからは「怠け者」とレッテルを貼られてしまいますが、
うつ(鬱)の当事者本人にしてみれば、いかんともし難い状況であり、
一方的に当事者を責め立てると激しく逆効果になる事があります。


★物事に集中できなった結果、一つの事を最後まで
成し遂げられなくなる。
また頭の回転が鈍るのでアイデアが出てこなくなったりする。

⇒上記モチベーションの話とつながるのですが、
根気強さや忍耐力と言うものも、著しく低下しますので、
物事に取り掛かるも、最後まで完遂できなくなります。

こうなると、家庭では家事等の効率が著しく悪くなる、
あるいはできなくなり、生活に支障をきたしますし、
何より社会で仕事をしていく際は、一つ一つの細かい仕事を
きちんと完遂していく必要があります。

仕事を最後まで丁寧に終わらす事ができない、
となると、そもそも社会人として成立しないと言う、
由々しき事態となってしまいます。


また、頭の回転が鈍り、アイデアが出て来なくなってしまう件ですが、
もしもクリエイティブなお仕事に就いている場合であれば、
致命的です。
クリエイティブ関連職ではなくても、職場ではそもそも創意工夫と
言うクリエイティブは求められるものであり、
そういう提案ができないとなると、その職場でのビジネスパーソンとしての
評価が上がりにくくなる結果となってしまいます。

 

続きます。

 


※ちなみに、ビジネスパーソンとしての評価を上げる
手段の一つとして、●●●による集中力や忍耐力のコントロール、
が挙げられます。

そのための最強の方法はこちらとなります。


http://www.ikibr.com/7d3shirou.html




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - うつ(鬱)で不安や焦燥感でいっぱいになると、社会的に不具合を被ります・・・
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

うつ(鬱)によって精神面・肉体面に引き起こされる不具合

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


うつ(鬱)病・うつ(鬱)状態とは?

凄まじいまでの「地獄な状況」にぶっこまれ、脳天グワングワンされる
程のストレスに、恒常的にさらされ続けるとどうなってしまうのか?


何か是が非でも達成したいような崇高な目標があれば、
この地獄のような状況でもめげずに乗り越えていけるかと思います。


しかしながら、そういう特殊な精神状態ではない限りは、
残念ながら「うつ(鬱)病」や「うつ(鬱)状態」に陥ってしまうリスクが
大変高いです。


では、「うつ(鬱)病・うつ(鬱)状態」とは一体全体どんな病気で
どういう状態・症状を指すのか?


一言で言い表すと「心の不具合」となりますが、
具体的は下記のような状態となります。

 

【うつ(鬱)の基本症状】

★精神(感情)面

・憂鬱(ゆううつ)さ

・抑えられない異常なまでの怒りを感じ、
周りに撒き散らしてしまう

・全てが億劫になる無気力さ

・ネガティブな思考堂々巡りしてしまい、
終わりのない絶望感に苛まれる。

・集中力が落ちる

・情緒不安定


⇒基本、無気力感や絶望感に苛まれ、積極的に生きようとする
意欲が乏しくなってしまう、と言う症状が出るのですが、
激しい怒りを感じ、それを外に発散してしまう場合も
あります。

継続的に激しい怒りに苛まれ続けてしまっている、
と言う事であれば、うつ(鬱)病ないしうつ(鬱)状態である、
と疑ってみても良いかと思います。

 

★肉体(健康)面

・何をやるにもすぐに疲れてしまう倦怠感、疲労感。

・不眠(過眠)

・食欲減退(吐き気)

・性欲減退

・頭痛  ・肩こり  ・腰痛  ・胸焼け

・下痢、便秘


⇒肉体面でも様々な不具合が出てきてしまい、
社会生活を送っていくに際して、著しく不具合・支障が
発生してしてしまう場合も多いです。

しかしながら、医者の診察を受けたとしても、
「原因不明」とされ、根本解決はできない、
と言う結論になりがちです。
(これについてはまた後ほど詳述致します)

 

・・・いかがでしょうか?


もしも上記のいずれかの項目が自分に当てはまって
しまうと言う自覚がおありであれば、
うつ(鬱)病・うつ(鬱)状態を疑ってかかった方が
良いかもしれません。


続きます。

 


※身体に起こる不具合は、自律神経の不具合が関連している
場合が圧倒的に多いです。

自律神経の働きを正常に整える行為によって、
正常な状態に回復させる助けとなります。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - うつ(鬱)によって精神面・肉体面に引き起こされる不具合
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

暴言上司に地獄を味あわされているあなたへ・・・

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


勇飛です。

勇飛健康WEB講座、「うつ(鬱)とストレス改善の章」を
お届け致します。

講座最終回には特別オファーとして、

「うつ(鬱)状態を吹っ飛ばすための秘技」

を伝授致します。

もしもあなたがうつ状態を振り払ってストレス解消し、
太陽のようにハツラツと輝いた人生を送っていきたいと
心から願っているのであれば、
ぜひ最後までお読みいただき、ご入手くださいませ。

 

 

■マシンガンで蜂の巣にされてしまったあなたの心

「おい!!あの仕事終わったのか!?
今日17:00までに絶対に必達だと言ったろうが!
何ノロノロしてんだよ!!」

「おい!店員!!なんでここでは◯◯できねーんだよ!
俺は今すぐ◯◯して~んだよ!!どうにかしろよ!!」

「なんど言ったらわかるの!!◯◯する時は△△と言ったじゃないの!!」

「どうせまた◯◯なんでしょ?
もうここにいる意味ないよ。消えてください。」

「早く早く早く!!
終わらせないとダメでしょ!!
早く早く!!!!!!」

「◯◯さん!
まだここ汚れてるじゃないのよ!
あなた本当にダメな嫁ね~。こんな狂った人見た事ないわ」

―社長の理不尽な言動について
「この野郎!!またわけのわからん事を喚きやがって!!
もう無茶苦茶じゃん!!仕事進まね~よ!!!
まじでほんと勘弁してほしい(涙)」

―深夜1時のオフィスで・・・
「くそ!!仕事まったくしないクソ部長が!!
俺にばっかり理不尽に仕事押し付けやがって!!
ぜって~好き嫌いで判断してるだろが!!!」

「ああ、まったく仕事できない、しようともしないあいつが
出世したか・・・
ただ単に部長にコビ売りまくってるだけじゃん!!
ほんとに腹立たしい!!」

「え~~~!?今期◯◯◯万円の売上だったら評価するって
言ってたじゃん!!
何この低評価は!!
なんだ、結局ニンジンぶら下げただけで、ちゃんと評価する気ない
って事ね。
結局この会社で頑張っても無駄って事か」

「毎日朝6時に出勤して掃除させられて帰るのは、夜中の2時・・・
でも部長に気に入られている連中は遅刻してきても何も
言われない上に、定時帰り。
残業代出ないので給料は同じ。キレすぎて心がどうにかなりそう・・・」

「どれだけ仕事こなしても報われない・・・
報われないのにも関わらず、仕事だけは終わりなく自分に
降りかかってくる・・・  もうダメだ。」

「自分が何も言い返さないからと言って執拗に責め立ててくる
同僚。
もう腸煮えくり返って引き裂きたいくらいだよ!!」

「この野郎(上司)、細かい事をゴチャゴチャ言ってきやがって・・・
もはや「呼吸の仕方」にまで文句つけてくるレベル。
こんな人格破綻者に四六時中付きまとわれたら鬱になりそう・・・」

 

あなたは、上記に出てくるような、

「3M(無能・無茶苦茶・無責任)上司」

や、頭が狂っているのかと思わされるような同僚、その他の
人達にいいようにやられ、「うつ状態」に陥った事はないですか?


私勇飛はあります。


以前もご紹介した事がありますが、勇飛は下記のような
状況に恒常的にさらされていて、精神崩壊寸前でした・・・

 

【死ぬかと思うようなガン詰めスケジュール】

●6:00前
起床

●7:00~9:00
〆カルチャー講師のポータルサイトのアクセス流入
シミュレーションをするための競合調査資料の作成。
〆某不動産サイトのアクセス流入シミュレーションを
するための競合調査資料の作成。

●9:00~9:30
朝会、週次戦略報告

●9:30~10:00
クライアントからのメールに返信

●10:00~12:00
レンタルサーバー会社の新規WEBマーケティング提案資料作成

●12:00~12:10(昼休み)
10分だけ(涙)

●12:10~13:00過ぎ
午後アポイント訪問のための資料準備
【内訳】
〆新規提案書
〆競合調査資料
〆SEO&リスティング流入シミュレーション
〆弊社提案マーケティング施策導入後のシミュレーション資料
〆サイトリニューアル時に利用するワイヤーフレーム(設計図)
の提出
〆サイトマップ作成

●14:00~16:00
〆某大手メーカー商談

●16:00~18:00
〆テレアポ

●18:00~19:00
〆私の受け持っているクライアント様対応
・医療系求人サイト担当者様にmod_rewriteについてご説明
・ダイエット食品サイト担当者様のSEO順位の乱降下に
対する質問にお答え
・某ホテルサイト担当者様からのお見積もりに対する対応

●19:00~20:00
〆某エステサロンサイト様のWEBマーケティングレポート作成
×2サイト分

●21:00~22:00
〆営業部A(超大手企業です)プロジェクトの案件割り振りMTG

●22:00~23:00
〆大手資格専門学校の新規提案資料及び競合調査資料作成

●23:00~24:00
〆部長に営業時のトークロープレに付き合ってもらう

●24:00すぎ
ダッシュで終電に乗り込む

●深夜1:30分頃帰宅

●風呂、寝る用意で2:30に就寝

●そして5:30起床、7:00にはオフィスの机に着いてPCの
電源をつけている・・・

 

さらに、これだけのタスク(仕事)量をこなすだけでは
終わりません。

プラス、刑務所上がり(本人談)の鬼上司による暴言と、
大ボリュームな怒鳴り声にさらされ続け、理不尽な指示も
受けまくります(涙)

あまりに理不尽さに、一度ブチギレした事がありましたが、
火に油。

さらに激怒させる結果となってしまい、わけのわからないペナルティを
課されたりと、それはもう散々な目に遭いました・・・


※ちなみに余談ですがこの上司、客観的に見てもやはりとんでもない
モンスター上司であり、なんと中途で入った社員5人中4人を
試用期間でツブして(辞めさせて)ます・・・


もしかしてあなたも、心なき人物、あるいは状況によって、
心をマシンガンでズタボロに撃ち抜かれてしまったような
苦い経験があったりしませんか?


あったどころか、今も現在進行形でその状況にさらされ、
苦しんでいるかもしれません。

 

この苦しみが耐えがたいもので、会社で職務遂行するのに
著しく支障を来している・・・


あるいは会社そのものに行く事ができない。


あるいは完全に塞ぎこんでしまって何をするにも
気力が沸かない。

 

もしも上記のような状況に陥ってしまっているのであれば、
それはおそらく「うつ(鬱)病」あるいは「うつ(鬱)状態」にあると
判断した方がいいかもしれません。

 

次回に続きます。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 暴言上司に地獄を味あわされているあなたへ・・・
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

活性酸素の害を幼児期から予防できるようにする

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

冬眠したての熊さんが暴走すると・・・?


次に「体内生成抗酸化物質(酵素)」の消費ペースに
つきまして。


人生全体での絶対量があらかじめ決まっている
上記酵素ですが、子ども時代からガンガン消費して
しまうような生活、環境にさらされていたら
どうなるでしょうか?


これは例えるなら冬眠したての動物(たとえば熊さん)が、
備蓄している食料を、いきなりテンション高くハイペースに
食いまくって、消費しまくる事態に陥るのと同じ事ですね。

食いまくったはいいが、備蓄なくなった後一体どうなるのか・・・


以前の講座でもお伝えしたように、昨今の社会は
一昔前に比べてより活性酸素が発生しやすくなって
しまっているので、気をつけなければ人生の極めて
初期から貴重な酵素を垂れ流してしまうハメに
陥ってしまいます。


おっさんの年齢になってから垂れ流すのと、
3歳児時点から既に垂れ流してしまう事の違い、
恐ろしさをご認識いただきたいのですね。


これはもうあなたがしっかりと予防・調整して
あげるしかありません。


デビルリバース(活性酸素)の魔の手から
子どもを守ってあげれるのは親しかいないのです、
結局は。

 

 

「活性酸素撃退必勝法特別オファー」につきまして


以上、小さな子どもがいかに活性酸素の害を受けやすいか、
ご理解いただけましたでしょうか?


もちろん、小さな子どもさん以外、成長期の10代の少年少女
であっても上記話しは当てはまります。


いかに活性酸素から彼・彼女らを守ってあげれるか?


これはもはや親だけでなくて、社会全体で考えないと
いけないレベルの話しになっていますね。

 

さて、ここまでこんな濃すぎる健康講座にお付き合いいただき、
誠にありがとうございました。


これにて「【勇飛健康講座】活性酸素と健康について」を
終了致します。


実は活性酸素に関して、特別オファーをご用意させて
いただいているのですが、もしもご興味がございましたら
こちらからメール講座をご登録ください。

毎日あなたのメールボックスにメールが送られてきます。

http://www.ikibr.com/7d3shirou.html


疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活性酸素の害を幼児期から予防できるようにする
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このページの先頭へ