不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座

最新情報

脳疲労について
脳疲労は思考力を低下させ、自律神経系にも不具合を起こしてしまいます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
オキシトシンを分泌させるには、「触れる(タッチング)」ことが一番で、血圧やストレスが緩和されます
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
お釈迦様の呼吸法等のリズム運動を継続し、セロトニン分泌体質になろう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
腹式呼吸でアルファ波を出してリラックスしながらセロトニンを分泌させよう!
【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善
噛み噛み咀嚼してセロトニンを分泌させ、ストレスを解消しましょう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

疲労回復実践会とは?(当サイトのご紹介)

精神的にも肉体的にも、まるで猛毒にやられたかのごときダメージを受け、慢性的な疲労にやられてしまっていて、正直もうクタクタ・・・

このサイトは、そんな不眠やうつ(鬱)をはじめ、ギリギリ限界状態で苦しんいる方向けに、究極の疲労回復方法を伝授していくサイトです。

サイト内にてご紹介している理論を元にご実践いただき、うつ(鬱)や疲労をふっ飛ばし、「元気ハツラツ健康人」となって、人生大逆転していただける事を目標に、当実践会では濃い情報を発信していきます。

疲労回復実践講座(当サイトコンテンツ)目次

下記、当サイトコンテンツのカテゴリー別目次となります。
基本的には上から順にお読み進めいただけるますと、よりご理解いただきやすいです。


疲労(疲れ)とは?

人間は感情の動物であり、「快感」と「不快感」が行動原理です

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


人間は感情の動物


さて、ストレス(正確にはディストレス)をなくす、
またはディストレスをユーストレスに変える、
その方法を伝授させていただきます。

 

まず、当たり前ですが、一番有益な方法は、

「心構えや考え方を変えて、ストレスを感じなくする、
あるいはストレスの影響を和らげる」

ですね。


で、一度休日でもけっこうですので、そこそこの
規模がある書店に行ってみてください。


心構えや考え方に関して書いてる書籍が
山ほど出てきます。


しかしながら、それらの書籍を読んだからと言って、
簡単に解決するかと言うと、そうは問屋が卸しません。


と言うのも、ストレスが発生するきっかけは、
「感情」と深く関わっているからです。

 

この「感情」について、細かく話しだすと膨大な
量となってしまいますので、それはまた別の講座に
譲りたいと思いますが、端的に言いますと、


「人間は感情の動物」「人間=感情」


なのです。


どんなに冷徹・冷淡そうに見える人でも、ぶっちゃけ
「そう振舞っている」だけで、実は頭(心)の中では
感情が渦巻いてます。

※このあたり、一刻も早くお知りになりたければ、
心理学や精神医学系の書籍を読まれる事を
お勧め致します。
最近はわかりやすく噛み砕いて説明している
書籍が数多くございますので。

 

・・・では何故このように感情渦巻くようになって
しまっているのかと言うと、
「人間=動物」だから、です。


「人間=動物」と言うと、嫌悪感をもよおす方がけっこう
いらっしゃいますが、哲学的な検証は一旦わきに置いておいて、
こと生物学的観点からのみ取り上げると、
どこからどう見ても「人間=動物(哺乳類)」です。

 

 

「快感」と「不快感」


では動物にとって感情が必要不可欠な理由は
一体何なのか?


それは、

「生命維持のため」

です。


実は感情が一切なくなってしまうと、
生命維持が不可能となってしまいます。


例えば、動物は食物を摂取しなければ
当然お腹が空きますよね。


そしてお腹が空けば空く程、激しい「不快感」に
苛まれます。


これがもしも逆に、お腹空く事が動物にとって
「快感」だとしたら、とっくの昔に絶滅している事でしょう。


この「不快感」が感情です。


不快感を感じるから、動物はなんとかエサ(食物)に
ありつこうと、すごいモチベーションで頑張るのですね。


で、頑張った結果、エサにありつけると、
空腹が満たされ、「快感」を感じるわけです。


あなたが仕事帰りの居酒屋で感じる
お馴染みの「あれ」ですね。


快感ももちろん「感情」であり、基本的に動物は、

「不快感を避ける」か「快感を追い求めるか」

この2つの行動原理で日々の生活を送っていって
いるのです。

 

 

恐怖や不安の感情は生き残るために必須です!

また、もう1つ。

「恐怖や不安の感情」


上記感情は「不快感」にカテゴライズ(分類)される
感情となりますが、極めて重要な感情となります。


恐怖や不安をまったく、あるいはほとんど感じなく
なってしまったらどうなるかと言うと、

「天敵(自分の事を食べようとしてくる捕食者)」

のエサとなってしまいます・・・


つまり、恐怖や不安を感じないがために、
襲われた時に適切にその危機に対処する事ができない、
と言うわけです。


このあたりは詳しく言わなくてもおわかりいただけるかと
思いますが、これも「生命維持」に役立っているんですね。

 


・・・と言うわけで、

「感情」

についてはご理解いただけたかと思いますが、
それがストレス解消とどう関係するのか、
次回講座でレクチャーさせていただきます。

 

 


※昂った感情を落ち着かせるためには、
下記方法が一番です!


http://www.ikibr.com/7d3shirou.html




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 人間は感情の動物であり、「快感」と「不快感」が行動原理です
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ストレスコントロール~果たしてディストレスをなんとかする事はできるのか?~

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


果たしてストレスはコントロールできるのか!?


果たしてディストレスをユーストレスへチェンジ(変換)させる
事はできるのか!?


できるのかどうかをお考えいただくために、
前回「AさんBさん」の例を出しました。

 

・・・いかがでしょうか?

 

はい、結論、「できます」とならないでしょうか?

 

まったく同じ状況にも関わらず、Aさんはやりがいを
もって活き活きと働き、新人賞を受賞、
Bさんは地獄の苦しみに苛まれて、
非常にレアで極端な例ではございますが、
最終的には亡くなってしまいました。

 

と言う事はです。

 

本人の「心持ち」次第で、ストレスはコントロールできる、
と言う結論となるわけですね。

 

 

働かない事が激しくストレスになる上司


もう1つ、おもしろい例を。


私勇飛が以前働いていた会社の上司の話しですが、
ものすごく働き者で、正直、今まで見てきた
ビジネスマンの中で、ピカ一のレベルでした。

営業とマネジメントを兼ねる、いわゆる
「プレイングマネージャー」と呼ばれる方だったのですが、
分単位のスケジュールで常に外出や打ち合わせをしており、
つかまえるのが一苦労。

有能な秘書役の女性が同じ課にいたのですが、
あまりにスケジュールが入り組みすぎていて、
その方じゃないと調整できない状態でした。
(なので裏のボスみたいになっていました笑)

ネットで上司の予定表みたところ、
「23:30からミーティング」とか、
ものすごい事になっており、
心底、「大丈夫かいなこの人」と心配したものでした。

 

さて、そんな上司ですが、さすがに年末の休暇に入る
直前や、年初は予定が少しゆるくなります。


これでちょっと上司もゆっくりできるのかな、
と思いきや・・・


なんと驚くべき行動に出ました!!


無駄に「挨拶アポ」を入れまくっていたのです!!


挨拶アポとは、商談等の重要な用事は特にないけど、
とりあえず客先に顔出し挨拶をするアポ訪問の事で、
よっぽど大口のお客さん以外は敬遠されるアポです。

何故ならただ単に無駄話しをするだけになってしまい、
契約につながらない場合が圧倒的に多いからです。


にも関わらず、上司はその予定を、ものの見事に
びっしりと入れまくっていました。


で、100%完全なる己の意思でその状況を
作りだしたにも関わらず、
「忙しい忙しい」とぼやいていました・・・


おそらく、デスクでじっとしているのがあまりに
苦痛だったがゆえの暴挙(笑)かと思われます。

 

おかげでまた営業戦略等々の作戦会議ミーティングが
できなかったわけですが、もう、


「この人は忙しくないと、逆に死んでしまうのだな」


と心底思いましたね。


これは大げさな表現ではなく、もしも仮にこの上司が
ニート生活を誰かから強要されたとしたら、
それが凄まじいまでの「ディストレス」となり、
ヘタをすれば病死してしまう可能性がありますね。

 

なのでこの上司に限っては、「働き過ぎ」を心配する
必要は「今のところは」ないわけです。
(将来どうなるかはわかりませんが・・・)

 

 

辛い状況も自らの糧とできる


いかがでしょうか?


「ストレス」に関して、もう完全にご納得いただけた
事かと思います。


「ストレスは、考え方や心持ち次第で、
ユーストレスにもディストレスにも、チェンジ(変換)可能」


例えば、

「厳しい職場環境で、何度も挫けそうになったけれども、
辛い状況に対して前向きに取り組み、逆境に負けない強い心を
手に入れる事ができた」

と言ったケースがありますが、そのまさに渦中にいる時は
辛かったかもしれませんが、結果的に成長できたのであれば、
そのストレスは、

「心を鍛えると言うポジティブな結果をもたらした
ユーストレスだった」

と言えるかと思います。


しかし、辛い状況に飲み込まれてしまい、残念ながら
乗り越える事ができず、有害な「ディストレス」となって
しまうケースも、もちろんあります。


このディストレスが言語に尽くしがたい領域にまで
到達してしまうと、誠に残念ながら「自殺」へと
至ってしまう場合があります。

 

 

肉体的な疾患や化学的な要因が原因で発生するストレスについて

ただし例外があります。

何らかの肉体的な疾患や、
化学的な要因(例えば有毒ガスにさらされたり、
酸素が不足している密室に閉じ込められたり)が
原因で発生するストレスに関しては、
別とお考えください。


当たり前ですが、上記ストレスは心の持ちよう
云々は関係なく、ただただ物理的に苦しいだけなので、
ユーストレスにはなりえません。


しかしながら、疾患(病気)に関しては、
心持ちを強く持つ事によって、痛みが和らいだり、
場合によっては症状が快方に向かう場合も
ありえます。

※いわゆる「病は気から」というやつですね。

 

 

ストレスを軽減する方法を知りたい!


「勇飛さん、ごたくはわかりましたので、
ストレスをなくす方法、あるいはユーストレスに
変換する方法について、ぜひ教えてください!」

 


わかりました。

次回以降、超絶必勝法をレクチャーしますので、
一語一句読み漏らさずに受講くださいね!!

 

 


※もしもあなたがディストレスに苛まれていると
しても、せめて夜さえぐっすり眠れたら、相当助かるのでは
ないでしょうか。


http://www.ikibr.com/7d3shirou.html




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ストレスコントロール~果たしてディストレスをなんとかする事はできるのか?~
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ストレスこそまさに「地獄」行きの片道切符だったのです!

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


AさんBさん、「天国」と「地獄」


では「超絶興味深い事例」を!!


結論から言うと、相当「エグく、考えさせられる事例」と
なりますので、心してお読みください。

 

勇飛の友人の友人の話しなのですが、
その方を「Aさん(男性)」とします。

Aさんは大学卒業後、あなたもご存知の、
某大手電子機器メーカーに新卒就職しました。

なかなか厳しい環境だったみたいですが、Aさんにとっては
その環境が非常にマッチしたらしく、社内の人間関係、
仕事内容ともに、毎日やりがいをもって取り組んでいました。

結果、新人賞を受賞する事ができたそうです。


さて、このAさんと同じ課同じチームに、全く同じ日に入社した
「Bさん(男性)」と言う方がいました。

いわゆる「同期」というやつですね。

しかも学歴的にも同等レベルの大学同士だったそうです。


具体的な仕事内容も、AさんBさんとも全く同じと
言っていいほど同じ事をしていたわけですが、
ただ1つ、「大きく違う点」がありました。


それは、


「仕事に対して感じるストレスの種類」


です。


Aさんは上述した通り、忙しいながらもやりがいを
もって仕事していたので、もちろん辛い事もあった
でしょうが、基本は「ユーストレス」なわけです。

しかしBさんはAさんとは全く真逆で、
仕事が相当辛かったらしく、いつも

「辛い。しんどい。もうダメだ・・・」

と、苦虫を噛み潰したような表情で、相当苦しんでいました。


繰り返しますが、具体的な業務内容と、
上司やチームリーダー的な人も、まったく同じです。


AさんはそんなBさんに対して、同期のよしみから、
大いに愚痴を聞いてあげたり励ましたりしたそうですが、
まったく梨のつぶて・・・


特にBさんだけ上司からひどいパワハラターゲットに
なっていたと言うようなわけではなく(むしろ上司は心配していた)、
とにかく仕事内容が合わなかったみたいですね。

 

・・・そして事件は起こりました。

 

ある日の夜、
終点に電車が着きました。


車掌さんが降車確認したところ、一人降りていない乗客が
いたので、声をかけたところ・・・


その乗客は冷たくなっていたそうです。

 

 


そしてその乗客は・・・

 

 

なんと、「Bさん」でした!


医者の話しによると、死因はストレス性の心不全関連の
疾患だったとの事です。

 

 

ストレスの及ぼす大きな影響


・・・このお話し、いかがでしたでしょうか?


まったく同じと言っていいような状況に置かれた
AさんBさんですが、感じ方はそれぞれ180度違っており、
まさに「天国と地獄」状態ですね。


結局Bさんが何故その状況をそこまでストレスに感じて
いたのかわからずじまいだったそうなのですが、
結果的には22,3歳と言う若さでこの世を去って
しまう事になりました。


「やはり自分に向いた仕事をした方がいい」

「こういう人は無理してまでガチガチの企業で働かずに、
例えばNPOや農業などが向いているのではないか」


等々、様々なご意見があるかとは思いますが、
今回は社会問題ではなく、純粋に「ストレス」と言う点で
論じていきたいと思います。


結論から申しますと、ストレスが人体に及ぼす影響は、
極めて「大」と言えますね。


文字通り、「命に関わる影響」を被ってしまう、
と言うわけですね。


※こちらのページにストレスが身体に及ぼす影響が
詳しく書いてありますので、ぜひご一読を。
特に「配偶者の死100点」「離婚73点」「別居65点」
等々、精神的ストレスを点数化した表が非常に参考になりますので、
見てみてください。

http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/heart/pamph95.html

 

 

「ディストレス」を「ユーストレス」に変える方法


さて、上記内容を踏まえまして、果たして「ディストレス」を
「ユーストレス」に変えれるのかに関して、
次回、レクチャー致します。


乞うご期待ください!!

 

 


※誠に残念ながら若くして命を落としてしまわれた
Bさんですが、もしもこちらの方法を実践していれば、
少しはストレスの影響を軽減できていたかもしれません・・・

http://www.ikibr.com/7d3shirou.html




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ストレスこそまさに「地獄」行きの片道切符だったのです!
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

セロトニン分泌量を増やすには、トリプトファンやリズム運動が有効で、精神的ストレスをコントロールできる

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


早速続きいきます。


★セロトニンの分泌量を増やす方法

その1:【太陽の光を浴びる】
⇒セロトニンは日中に多く分泌されます。
特に朝起きがけに朝日を浴びると、朝日に刺激され、
活発に分泌されます。

その2:【「トリプトファン」を摂取】
⇒これまたアミノ酸の一種、「トリプトファン」の
摂取が有効です。
肉や魚、大豆、乳製品等のたんぱく質に含まれる。
特に鶏のむね肉や赤身魚、レバー関連に多く含まれています。

その3:【リズム運動】
⇒これがかなりの「肝」となるポイントです。
著書を多数出されている、東邦大学医学部の有田秀穂教授が
提唱されているので、もしかしたらあなたも
ご存知かもしれません。

・歩行・咀嚼・呼吸

が特に有効となります。

その4:【身体をいじめすぎず、適度な休憩を入れる】
⇒あまりに神経を張り詰めた状態が続くと、
分泌量が激減するそうです。

その5:【スキンシップ及び心理的な触れ合い】
⇒家族や恋人、ペット等々、信頼のおける人とのスキンシップは、
セロトニンをかなり増量分泌させる効果があるそうです。
また、実際に肌を触れなくても、例えば気のおける仲間と
鍋をつつきながら語らい合う、と言った人間交流でも
増量分泌されます。

 

 

結局は精神的ストレス軽減のための、
ストレスコントロールです


以上、三大神経伝達物質のそれぞれの分泌量の
増やし方についてご説明してきましたが、
しかし増やすにしろ、減らすにしろ、ベストに働けるよう
調整するにはやはり、


「ストレス(ディストレス)コントロール」


がポイントになってきます。


肉体的ストレスも実は精神的ストレスが元と
なっている事は、以前の講座でご説明した通りですが、
いわゆる「物事の捉え方」を、とにかくできるだけ
前向きなものにしていく必要があるのですね。

つまり、いつもはエスカレーターを使えているのに、
突然使えなくなってしまって、階段を使わざるを
得なくなった時、その「出来事」に対して
どういう捉え方するのか、と言う事ですよね。


「あ~あ、ちくしょ~、ついてね~な!」

とストレスフルにぼやくのか、

「ラッキー!最近運動不足だったからちょうどいいわ!
このくらいの長さの階段だと何秒くらいで上がれるか、
ちょっと測ってみようかな」

と、ゲーム感覚で一見辛い状況を、むしろ楽しめる方向へ
持っていけるかどうか、と言う事です。


これ、一事が万事でして、後者のようにポジティブに
捉える事ができれば、仕事や人間関係で多大なストレスが
かかってくる場面に遭遇したとしても、
きっと乗りきれる事でしょう。


むしろ一般的にどう考えても「ディストレス」にしか
ならないような状況でも、「ユーストレス」に変換できれば、
マイナスどころかプラスになるわけで、それはまさしく
「最強」である、と言えるでしょう。

 

「え?そんな事可能なの?
常識的に考えて絶対無理じゃないですか?」

 

・・・いや、実はそうとも言い切れないんですよね。

 

これに関して、「超絶興味深い事例」がございますので、
次回、ぜひともお楽しみに!!(笑)

 

 

※ちなみに「セロトニン増量法その3」で、
「呼吸」が出てきましたが、これも超重要なので、
後程ご説明します。
待ちきれなければ先にこちらのページをご覧ください!


http://www.ikibr.com/7d3shirou.html




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - セロトニン分泌量を増やすには、トリプトファンやリズム運動が有効で、精神的ストレスをコントロールできる
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ドーパミン、ノルアドレナリン等の、三大神経伝達物質の分泌量を増やす方法

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンの分泌量を増やす方法


さて、久方ぶりに「神経伝達物質」の話題に戻ります。


軽く復習ですが、そもそも何故ここまで回を割いて
ストレスについてレクチャーさせていただいたかと
言うと、

「ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニン」

の三大神経伝達物質の分泌が不足する一番の原因が、

「強度のストレス」

だからです。


この場合のストレスとは、当然ユーストレスではなく、
ディストレスですね。


だからこそ疲労や不眠、頭痛等の身体的不具合や、
精神的な不調が発生してしまうわけです。

 


・・・では、どうすればこれら三大神経伝達物質の
分泌を増加させる事ができるのでしょうか?

 

下記それぞれ物質毎に、列挙致します。

 

★ドーパミンの分泌量を増やす方法

その1:【「チロシン」を多く含んだ食物を摂取】
⇒チロシンは「アミノ酸」の1つ。
バナナ、アーモンド、アボカド、低脂肪乳製品、
らい豆、ゴマ等に含まれているとの事。

その2:【抗酸化作用を持つ食物を摂取】
⇒抗酸化につきまして、また別の講座で詳しく
ご説明致します。
ベータカロチンやビタミン類を多く含んだ果物や
野菜を摂取してください。

その3:【適度な運動】
⇒運動の効用は近年大変重要視されております。
適度な運動を実施すれば、ドーパミンだけでなく、
ノルアドレナリン、セロトニンの分泌もベストに
調整してくれます。


その4:【睡眠】
⇒考えたり感じたり等の、精神的活動によって、
脳の「大脳皮質」と言う部位で、ドーパミンが消費されます。
そして睡眠中はその消費されたドーパミンを補充する事が
できます。


その5:【興味のある事に没頭】
⇒これは科学的に正確に解明されているわけでは
ありませんが、興味のある事に没頭すれば、
ドーパミンの分泌量が増える傾向にあります。

 

★ノルアドレナリンの分泌量を増やす方法

その1:【「チロシン」を多く含んだ食物を摂取】
⇒上記ドーパミンと同じく、チロシンが摂取がポイントと
なります。
バナナ、アーモンド、アボカド、低脂肪乳製品、
らい豆、ゴマ等に含まれているとの事。


その2:【自らを適度な緊張・興奮状態に置く】
⇒ノルアドレナリンは交感神経を働かせるために必要
となってくる神経伝達物質物質なので、交感神経を
できるだけ働かせる状況に身を置くと、
分泌されやすくなります。
一番いいのは、仕事に真剣に取り組む事です。
真剣に取り組むと、当然ながら緊張状態に身を
置かれますので、多く分泌されます。

ただし、あまりに無理をしすぎると、分泌過多となり、
自律神経失調症やうつ(鬱)の症状が出て来ざるを
得ないので、お気をつけください。

 

・・・今回はドーパミンとノルアドレナリン、
二点の紹介でとどめ、セロトニンにつきましては、
次回ご紹介します。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドーパミン、ノルアドレナリン等の、三大神経伝達物質の分泌量を増やす方法
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このページの先頭へ