老若男女誰でも努力・練習必要なく腹式呼吸ができるようになる方法

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!

 

誰でも努力・練習一切必要なしで、
腹式呼吸ができるようになる方法を伝授!!!


「果たしてきちんとできているか
どうかすらわからない」


非常に深刻な上記問題によって、
腹式呼吸を習得するのは困難な
ものとなってしまっていると言う
現状があります。

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 老若男女誰でも努力・練習必要なく腹式呼吸ができるようになる方法
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

視床下部に指令を出せる腹式呼吸の習得は難しい

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!

 

横隔膜運動=腹式呼吸。
しかしこれは意外に難度が高いのです(汗)


視床下部に指令を出せる横隔膜運動、
腹式呼吸・・・

 

ぜひ習得したい!!

 

と、テンション高く書籍や雑誌、ネットで
調べてみると・・・

 

例えば以下のような記事や情報に遭遇します。

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 視床下部に指令を出せる腹式呼吸の習得は難しい
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

横隔膜の上下運動で神経電流が脳幹に到達し視床下部に指令

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!

 

最高司令官への命令書、その正体は・・・「横隔膜」!!!


前回の健康WEB講座【第6回目(前編)】にて
お伝えした、「腹式呼吸」。


そしてこの「腹式呼吸」こそが、
人間の生理システムの全てをコントロール
している最高司令官、


「視床下部」


に「自分の側から」命令(コマンド)を与える事ができる、
唯一の無二の「方法」なのです!!

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 横隔膜の上下運動で神経電流が脳幹に到達し視床下部に指令
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

自律神経系の「中枢部」は視床下部であり、腹式呼吸の隠された効果とは・・・

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!

 

・・・以上が最高指令官、「視床下部」の持つ
「権限」ですが、いかがでしたでしょうか?

※ちょっと複雑なため、一発ではわかりにくいかと
思いますので、何度かお目通しされる事を
お願いします。

 

 

これはもはや「生命としての根源」部分を
押さえていると言わざるを得ませんよね。

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自律神経系の「中枢部」は視床下部であり、腹式呼吸の隠された効果とは・・・
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

視床下部は体温や食欲、性欲やホルモン分泌、免疫の調整を司る

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!

 

「視床下部」それは生命システムの総指揮権を持つ、「最高司令官」


人間の生理機能を司る自律神経系・・・


「交感神経」と「副交感神経」で構成される
この神経システムは、実は脳の

「ある部位」

から指令を受け、コントロールしています。

 

その部位の名は

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 視床下部は体温や食欲、性欲やホルモン分泌、免疫の調整を司る
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このページの先頭へ