不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


慢性疲労を引き起こす疲労物質FFと言うタンパク質

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!


敵を倒すには敵の事を徹底的に知る


慢性疲労症候群・・・


当健康講座第一回をしっかりとお読みいただいた
あなたであれば、その怖さは十二分に
ご認識できているはずです・・・


そしてこの慢性疲労症候群ですが、

じょじょに蓄積されていく性質

のものであるとお伝え致しました.

 

ではそもそも「疲労」とは一体全体何なのか?

 

「敵を倒すには敵の事を徹底的に知る」

 

これは古今東西、変わる事ない原理原則です。

と言う事で、「敵」を詳しく見てみると・・・?

 

 

疲労を引き起こす諸悪の元凶、それが「疲労物質FF」です!!!


疲労の原因物質・・・


そもそもどんな物質がトリガー(引き金)となって、
疲労と言うものが引き起こされるのか。

 

実ははこれ、長い間原因不明の謎とされてきたのです。

 

しかし2009年、国際的な学会にて、
ついにこれに関する「衝撃の事実」が発表されました。

 

「疲労は疲労物質FFと言うタンパク質が原因で引き起こされている」

 

そう・・・

 

この疲労物質FFこそが、あなたを
疲労の苦しみの渦に追い落とす、
まさしく「大魔王」のような存在なのです。

 

 

あなたが疲労にやられてしまう流れ


以下順を追ってレクチャー致します。


1、ハードワークにより、身体と脳に負荷がかかる。

2、肉体的、精神的なストレスがかかる事によって、
「活性酸素」が発生してしまう。

※活性酸素につきまして、非常に重要ですので、
また別の機会にご説明させていただきます。

3、活性酸素やその他老廃物が、あなたの細胞や
組織を傷つけます。

4、細胞が傷つくと、大魔王タンパク質、
「疲労物質FF」が大量発生してしまいます。


5、FFが作られると脳に疲労の信号が送られ、
脳で疲れを感じます。


またFFは、大量に作られると細胞の機能自体も
低下させてしまいます。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 慢性疲労を引き起こす疲労物質FFと言うタンパク質
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ