不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


健康的で規則正しい生活と熟睡で疲労とストレスを消去

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!


健康的なバランスの取れた生活を送りなさい。


・・・いや、これがものすごく難しい事なのです(汗)


凄まじいまでに課されるハードワークにより
フィジカル(肉体)面が壊れ、

まるで人格崩壊させる事が目的かのごとき怒涛の叱責で
メンタル(精神)面が崩壊・・・


脳と身体に疲労、ストレスが蓄積された結果起こって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しまう現象です。


つまり「崩壊」を防ぐためには、蓄積された
疲労とストレスを「消去」する必要があるわけです。

 


さて、この「ストレス解消、リラクゼーション(疲労解消)」
を実現するための具体的方法、と言われた時に、
何を思い浮かべられますか?


おそらく、


・バランスのいい食事

・明るくポジティブな心持ち

・一日7時間のしっかりとした睡眠時間

・ジム通いやジョギング等、定期的な運動

・高価な栄養ドリンク

・不摂生をなんとかするための禁酒、禁煙

・リラクゼーションマッサージ類


等々ではないでしょうか?

 

・・・しかし上記方法には大きな問題点、矛盾点が
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あります。

 

と申しますのも、


・バランスのいい食事

・明るくポジティブな心持ち

・一日7時間のしっかりとした睡眠時間

・ジム通いやジョギング等、定期的な運動


もしもこれらをしっかりと実施できる
時間的余裕があるのであれば、
そもそもはじめから

「疲労は溜まっていません」

よね?

 

また、「明るくポジティブな心持ち」に関しても
同様です。

 

上司から恒常的に恫喝に近い叱責を受けている
状態で、無理矢理ポジティブな方向に心を
持っていく事は、かなりの労力を要します。


と言うか絶望的に難しいと言っても過言では
    ~~~~~~~~~~~~~~
ないでしょう(苦笑)

 

肉体的暴力はないにしても、精神的な攻撃行為を
来る日も来る日も受け続けているわけですからね。

(これは本当にうざい。[[name1]]さんのお気持ちは
もう痛いほどわかります・・・)

 

ここで一つ、ご参考までに以下のワークスケジュールを
ご覧ください。

 

【死ぬかと思うような鬼仕事スケジュール】


●6:00前
起床

●7:00~9:00
〆カルチャー講師のポータルサイトのアクセス流入
シミュレーションをするための競合調査資料の作成。
〆某不動産サイトのアクセス流入シミュレーションを
するための競合調査資料の作成。

●9:00~9:30
朝会、週次戦略報告

●9:30~10:00
クライアントからのメールに返信

●10:00~12:00
レンタルサーバー会社の新規WEBマーケティング提案資料作成

●12:00~12:10(昼休み)
10分だけ(涙)

●12:10~13:00過ぎ
午後アポイント訪問のための資料準備
【内訳】
〆新規提案書
〆競合調査資料
〆SEO&リスティング流入シミュレーション
〆弊社提案マーケティング施策導入後のシミュレーション資料
〆サイトリニューアル時に利用するワイヤーフレーム(設計図)
の提出
〆サイトマップ作成

●14:00~16:00
〆某大手メーカー商談

●16:00~18:00
〆テレアポ

●18:00~19:00
〆私の受け持っているクライアント様対応
・医療系求人サイト担当者様にmod_rewriteについてご説明
・ダイエット食品サイト担当者様のSEO順位の乱降下に
対する質問にお答え
・某ホテルサイト担当者様からのお見積もりに対する対応

●19:00~20:00
〆某エステサロンサイト様のWEBマーケティングレポート作成
×2サイト分

●21:00~22:00
〆営業部A(超大手企業です)プロジェクトの案件割り振りMTG

●22:00~23:00
〆大手資格専門学校の新規提案資料及び競合調査資料作成

●23:00~24:00
〆部長に営業時のトークロープレに付き合ってもらう

●24:00すぎ
ダッシュで終電に乗り込む

●深夜1:30分頃帰宅

●風呂、寝る用意で2:30に就寝

●そして5:30起床、7:00にはオフィスの机に着いてPCの
電源をつけている・・・

 

・・・以上、いかがでしょうか?

 

ハッキリ言ってこれはもう死ぬしかないような
絶望的スケジュールなわけですが、

実は私、勇飛がかつて味わった事のある


「鬼スケジュール」


なんです・・・(汗)

 

この満足にご飯を食べる時間も、寝る時間も確保が
難しい状態で、


・バランスのいい食事

・明るくポジティブな心持ち

・一日7時間のしっかりとした睡眠時間

・ジム通いやジョギング等、定期的な運動


上記を実行するのは

「事実上不可能」

となります。

 

もしも[[name1]]さんも勇飛と同じような
スケジュールにさらされてしまっているとしたら・・・

「健康で規則正しい生活なんて送れるはずもない」

事が、リアルな実感として
ご理解いただけるかと思います。

 

 

慢性疲労症候群と言う地獄の悪魔を退治する唯一の方法。


それは・・・?


この八方塞な状況。

もはや、

「指をくわえて破滅を待つ」

しかないのか・・・?

 

いや実は・・・

 

実はあるんですよこれが。

 


一つだけ解決策が存在するんです。

 


それは、


「熟睡」


です。


そう、ご存知、スヤスヤぐっすり眠る事を
意味する単語、「熟睡」です。


仮にとんでもないハードスケジュールにさらされ、
満足に睡眠時間を確保できなかったとしても、

「熟睡」

さえできれば、もう見違える程に問題は
解決します。

 


どういう事か?

 


・・・次回へ続きます。

 

 

疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 健康的で規則正しい生活と熟睡で疲労とストレスを消去
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ