命の危険がないのに「交感神経緊張状態」にする必要はない。

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!


・・・でもよくよく考えてみてください。

 

「怒鳴られる」事と「肉食動物に食べられる」事。


この二つ、比べてみますとだいぶ事情が異なります。


冷静に考えてみていただきたいのですが、
怒鳴られたところで、なにも

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 命の危険がないのに「交感神経緊張状態」にする必要はない。
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

適切に交換神経を緊張させれれば、仕事の集中力上がる

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!

上司やお客さんに怒鳴られる事で交感神経が暴走してしまう・・・


やっかいすぎる暴れ馬、
交感神経君・・・(涙)


しかしながら、この交感神経君、
適切にコントロールできれば
社会で生きていく上で、
役に立つことこの上ないと言えます。

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 適切に交換神経を緊張させれれば、仕事の集中力上がる
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

興奮や緊張を司る交感神経の暴走で、胃潰瘍、心臓疾患や血管疾患、癌等を発症

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!

 

「交感神経の暴走」

 

実は・・・


実はこの暴走こそが、不眠を始めとした、

「質の高い睡眠が取れない状態」

が発生してしまう根本原因なのです!!

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 興奮や緊張を司る交感神経の暴走で、胃潰瘍、心臓疾患や血管疾患、癌等を発症
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

興奮、緊張の「交感神経」と弛緩、リラックスの「副交感神経」

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!


「交感神経」と「副交感神経」


自律神経をさらに細かく見ていくと、
「交感神経」と「副交感神経」言う、
二つの神経で構成されています。

(つまり、自律神経は交感神経と副交感神経を
合わせた総称となります。)


この二つの神経は、言うなれば「昼」と「夜」、
「男」と「女」、「水」と「油」のように、
それぞれがまさに「対極」となる性質を
持っております。

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 興奮、緊張の「交感神経」と弛緩、リラックスの「副交感神経」
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

自律神経系は心臓の鼓動や呼吸を司る驚異的システム

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!


生理機能の全てを司る、スーパーコンピューター。その名は・・・


はい、今回の講座、出だしから何やら難しい話に
なってしまっておりますが、
非常に重要な事をお伝えしておりますので、
なんとか頑張って内容を頭にインプットして
いただきたく思います。
(ここが勝負どころです)

 

さて、そんな複雑に働く生理機能ですが、
実は大本にはある一つの「系(システム)」の
存在があります。

この投稿の続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自律神経系は心臓の鼓動や呼吸を司る驚異的システム
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このページの先頭へ