不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


すっと入眠・熟睡できるジョギングみたいに大変じゃない運動方法とは?

【勇飛健康講座】わずか3時間でも熟睡でき、疲労回復する方法を伝授!!


コテンとすっと入眠できるようになるための一回15分で終わる運動を、あなたにお教えします!!


さて、前回の講座内にて交わしたお約束を
果たす時が来ました。


熟睡するために「運動」は非常に効果がある、
とお伝えしましたが、日々の生活の中で
一定の運動時間を確保するのは
かなり難しいですよね?


特に私勇飛みたいに、夜中12時に仕事が終わるような
生活を繰り返していると、とてもじゃないですが、
スポーツジムに行ったりジョギングしたりする
時間を確保できません。

 

 


しかし・・・

 

 


実はどんなに忙しい人でも、自宅で一回につき

「15分間」

だけやればいい、

「非常に効果・効率性の高い運動方法」

があるのです!!


その「運動方法」は以下のような特徴を持ちます。


●ジョギングは運動し慣れていない人がやると
膝を痛めてしまいますが、この方法だと
その心配はまったくありません。


●ウォーキングはかなり有益な運動では
ありますが、ある程度長時間(一回4,50分ほど)
やらないと、目覚しい効果は見込めません。

しかしこの方法であれば、一回15分程度で
ウォーキングとジョギングの中間程の
効果(運動量)を見込む事ができます。

実施後、非常に心地良い疲労感に包まれる事が
できます。

※ジョギングのようにゼーハーゼーハー
疲れるような事はありません。


●完全に自宅で実践可能なので、天候に
左右されず、安心して実践できます。
土砂降りだろうと嵐が吹き荒れようと、
自室で躊躇なく実践できます。


●「ながら運動」が可能です。
本を読んだりTVを見たり、携帯メールを
したり、スマホでネットサーフィンしながら
実践する事が可能です。


●非常に簡単な運動であり、幼児からお年寄り
まで誰でもできます。


●息が上がるようなハードな運動をいきなり
する必要は一切ありません。
段階に応じてローペースからハイペースまで
完全に運動量をコントロールできます。


●酸素をいい感じで燃焼できる、
いわゆる「有酸素運動」となりますので、
脂肪燃焼効果が非常に高く、ダイエットに
まさに最適です。


●さらに有酸素運動でありながら、
身体のある部位に適切な負荷を与える事が
できるので、筋肉量が増える筋トレ効果
も見込めます。
※意識して筋トレせずともいつの間にか
筋トレをしていると言うイメージです。

 


・・・いかがでしょうか?

 

なにやらすごそうでしょ?

 

ちょっと胡散臭い印象を受けてしまうかも
しれませんが(苦笑)、
しかしながら上記は全て事実であり、
当然私勇飛も実践して効果を感じまくって
おります。


運動の内容自体は極めてシンプルなのですが、
意外と注目されておらず、
勇飛もひょんなきっかけで知るまでは、
まったく意識にもありませんでした。


しかしながら、この運動を実施した後は、
程良い疲労感と驚くほど心地よい爽快感を
味わう事ができ、
穏やかに入眠する事ができるでしょう。

 

 

では、一体ぜんたいどんな運動なのか?

 

質の高い運動によって熟睡したければ、
ぜひこちらのページからダウンロードしてくださいね!!


無料プレゼントさせていただきます。

 

~勇飛式健康法レポート第1弾!!~
「15分でスカっと爽快すっと入眠運動法」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - すっと入眠・熟睡できるジョギングみたいに大変じゃない運動方法とは?
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ