不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


【腹式呼吸メルマガ】第6号:酸素と錆び

前回お教えした、実践法、いかがでしたでしょうか?

いきなりで難しかったかも知れませんが、練習あるのみです。

がんばってくださいね!!

 

さて、これまであなたに呼吸について関心を持ってもらうための「つかみ」として、呼吸のおもしろい仕組みについてご説明してきましたが、

今回からは、

「酸素のものすごい働き」

についてお話させていってもらいます。

 

理論的な話しになってはくるのですが、呼吸を語るときに、「酸素」は絶対的にはずせない要素なので、できるだけわかりやすくご説明していきたいと思います。

酸素・・・

えー、みなさん、これがどれだけ重要なものか、ご存知でしょうか?

・・・正直な話・・・

酸素なんてもんはそれこそ「生まれた時から」存在するわけで、「酸素」がある、と言う事自体気にした事はない、と言ったところなのではないでしょうか?

 

実はこれ、呼吸法を知る前の勇飛の考えだったんですね(苦笑)

でもでもでもでも・・・

ヨガや気功の実践から、呼吸法の勉強を始めたんですが、呼吸法を知れば知るほど、

「酸素のものすごさ」

に着目せざるを得なくなってきたんですね。

酸素ってほんとにすごいんですよ!!

 

細かい説明にはいる前に、今回は一つ、
ものすごい言葉をご紹介しますね。

かの超有名なノーベル賞受賞候補者の

「野口英世」

博士の言葉です。

※千円札の髭のおじさんです。

 

「全ての病気の原因は、酸素不足である」

へ?

マジで!?

と言う感じだと思うのですが、どうやらまじらしいです。

 

どういうことか?

スバリ、人間の身体に酸素が足りなくなると、

「錆びて」

しまうんですね。

錆びる・・・

そう、文字通り錆びちゃうんです。

しなびた場末の公園(爆)にひっそりと佇んでいる、鉄棒、ありますよね?

赤黒い、なんちゅーかエビの甲羅が腐ったみたいな、

「もうかんべんしてくれよ」

的な、ジョリジョリ・ボロボロな感じの鉄棒です・・・(汗)

「酸素が足りなければ、あなたの身体もあれと同じになってしまう!!」

こう宣告されたらどうですか?

 

しかしマコトに残念な話しなのですが、見事にあなたの身体もそうなってしまうのです。

酸素が足りなければ・・・

何故そうなるのか、

次回から、その根拠をじっくりたっぷりとご説明させてもらいますね。

 

■疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼントさせていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【腹式呼吸メルマガ】第6号:酸素と錆び
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ