不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


【腹式呼吸メルマガ】第17号:風邪薬30錠分・・・

では、生活習慣とは一体何なのか?

それはずばり、

1、体内摂取物
2、ストレス
3、運動

です。

これらが我々が生活していくに際して、
絶対に関わってくるものになります。

では順に見ていきましょう。

 

今回は1、の「体内摂取物」についてご説明します。

当たり前すぎますが、人間は「食物を採り入れる」事によって生命活動を維持していっています。

しかし、この食物が近年非常に危険であると言われているのはご存知ですよね?

そう、食品添加物をはじめとした、「化学物質」の問題です。

この食品に使われている、食品添加物、健康に興味のある方以外でも、どんなものかはご存知のはずですが、一つ強烈なものをご紹介します。

戦後から高度経済成長期に入りかけの時期ですが、ある食品添加物がありました。

なんとそれは、
「豆腐を真夏の炎天下に長時間さらしても腐らない」
と言う凄まじいもので、こういうものが昔はふんだんに
使われていたそうですね・・・

 

・・・この食の生活習慣ですが、我々は通常どういった食生活を
送っているでしょうか?

私、勇飛が以前勤めていた会社の社員は若い人達が
多かったのですが、凄まじかったです・・・(汗)
労働時間は朝9時からほぼ全員11時くらいまで働いて
いたんですが、すべて外食です。
晩御飯は帰りに家の近くのコンビニで弁当を買います。
さらに間食も凄まじく、
100均で買ったお菓子がデスク上にたんまりです(汗)

このメルマガを読まれている方の中でも、
これと同じような食生活を送られている方も多いと
思いますが、そもそも労働時間が朝9時から夜11時の時点で、
自炊することなんて不可能ですよね・・・

ここまで極端ではないにしても、
我々現代人は相当食生活が乱れており、また添加物も
多量に摂取してしまっています。

ではその添加物、化学物質の摂取量ですが、
一日平均してどれくらい摂取してしまっていると思いますか?

 

なんと驚くべき事に!!

風邪薬30錠分の科学物質を摂取しているそうです(激涙)
化学物質は当然蓄積されていきます。
恐ろしいですね・・・

 

次回に続きます。

 

 

■疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【腹式呼吸メルマガ】第17号:風邪薬30錠分・・・
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ