不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


【腹式呼吸メルマガ】第35号:「ボタンをピッ!!」が諸悪の根源なんですよ・・・(涙)


大人になる・・・


それは、
「わからなかったものがわかるようになっていく過程である」
と言っても差し支えないかと思います。


しかし、
「できる事ができなくなっていってしまう」
と言う悲しい側面も少なからずございますよね?


子どもの頃には無邪気に楽しめたものが、
大人になるとまったく楽しめなくなる。


・・・こういう例は多々あると思います。


で、そういった例の中でもっとも「深刻なもの」に
入るのが、件(くだん)の、

「腹式呼吸」

なんですよね。


では、前フリはこのくらいにして、
「何故大人になるにつれて腹式呼吸しにくくなるのか」
と言う点を、ズバリ解説していきます。


まず根本的な諸悪の根源(笑)は、


「日本人の生活様式の変化」


です。

日本人の生活様式が完全に変化した事によって、
腹式呼吸で呼吸する機会がなくなってきたんですね。


解説いたします。


・・・一つお伺いしますが、みなさん、
「ご飯を作る時」「お風呂を炊く時」「洗濯する時」
「家を作ったり補修したりする時」
ってどうしますか?

いや、どうしますかと言われても・・・

と言う話しではあるんですが(笑)、
どうするかと言うと、

「ボタンをピッ!!」

ですよね?

つまり今は、「全自動ですべてやってくれる機械」が、
文字通りすべてやってくれるわけですよ。

炊飯ジャーしかり、全自動湯沸かし器しかり、
洗濯機しかり・・・

むっちゃ簡単ですよね?

勇飛は一人暮らしを始めた時、
これらの作業があまりにも簡単でほんとにびっくりしました!!

これまで実家ですべておかん(母親)にやってもらっていたので、
果たして自分でできるだろうかと思っていたのですが、
完全に杞憂でしたね(笑)


もうほんとに「ボタンをピッ!!」だけで、
すべて事足ります。
もちろん、家族の人数が多いところではもう少し大変でしょうが、
基本的にはこの「ボタンをピッ!!」システムを使っている事は
間違いないわけで、
圧倒的に楽なはずです。

しかもご飯に至っては、さらにこれプラス
「電子レンジでチン」
システムも加わっているので(爆)、最強です。


また、自分達の住む家を建てたり、補修したりする時は、
当然ながら業者に頼みますよね。
お金は払わなければなりませんが、
基本的には電話一本でそれらすべてを請け負ってくれます。
※もちろん、すべて自分で家を作っていると言う、
コアな生活を送っている方もおられるとは思いますが、
もはや趣味の域に達していると思うので、
これは例外でお願いします。


・・・しかし、このように大きく生活様式が変わる前の
日本人の生活はどんな感じだったのか?


衝撃の事実は次号で!!!


あ、ちなみに・・・

例えあなたが今現在の「ボタンをピッ!!」
な生活をしていたとしても、この超絶呼吸法ならば、
まったく関係なく深い呼吸ができるようになっちゃいます・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【腹式呼吸メルマガ】第35号:「ボタンをピッ!!」が諸悪の根源なんですよ・・・(涙)
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ