不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


ビタミンB群の不足で「クエン酸回路」の働きが鈍くなり、疲労が引き起こされる

炎(燃料)を激しく燃え上がらせるために使う、「薪(まき)」のような働きを持つビタミンB群・・・


この栄養素の有する疲労回復に関連する具体的な仕組み等につきましては、また疲労回復カテゴリ(リンク)でレクチャー致します。


従って、当項目では簡単にご説明するにとどまりますが、ビタミンB群は、

「クエン酸回路」と呼ばれる、エネルギーを創り出す回路を活性化させる
、極めて重要な働きを持っています。


上記でご説明した通り、いわば回路にブチこむ「薪(まき)」である、と言う事ですね。

ではこの薪の役割を持つビタミンB群が不足すると、何故疲労につながってしまうかですが、ビタミンB群が不足すると当然ながらエネルギー創出機関、「クエン酸回路」の働きが鈍くなってしまいます。


この時点で身体中が「エネルギー不足」となってしまい、身体を活動させようとするとエネルギー不足で無理をする事になってしまい、疲労を感じるのですね。


少ないエネルギーで無理矢理何かをやろうとしても、疲弊してしまうだけです。


また、

「燃焼できなかった残りカスの蓄積が身体に与える悪影響」
もございます。


エネルギーの元、燃料となる例えば炭水化物等を摂取したものの、しっかりと燃焼できなかった場合、細胞が酸化していき身体に害を及ぼしてしまいます。


また別の項でレクチャー致しますが、酸化は疲労の大きな原因のうちの一つです。



栄養素、ビタミン関連必ず摂取を!!


ちなみにですが、ビタミンに関してはB群に限らず、一般に馴染み深い「C」等々、疲労回復に留まらず非常に重要な栄養素となってきますので、ぜひ積極的に摂取いただければと思います。

※できれば自然の食品から摂取するのが一番ですが、難しければ各種サプリから摂取してください。


疲労回復に役立つ栄養素やビタミン類のお話しに関しましては、疲労回復カテゴリー(リンク)でレクチャー致しますので、ぜひともご一読くださいませ。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ビタミンB群の不足で「クエン酸回路」の働きが鈍くなり、疲労が引き起こされる
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ