不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


身体は酸素と結びついて酸化し、錆びて劣化していきます

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

あなたを襲う恐怖の「酸化」とは・・・?


さて、これまで酸素の効能=光明面をお伝えしてきましたが、
いかがでしたでしょうか?


疲れをなんとか吹き飛ばしたいと
思っているあなたであれば、早速呼吸法をご実行されている事と
思います。

 

しかしながら。

 

しかしながら、この「酸素」には
致命的な「弱点」も秘められてしまって
いるのです(汗)

 

それは・・・

 

ずばり、「酸化」です!!!

 

「酸化?

何か小学校の時に化学の授業で実験した
ような気がするけど、ようするに
物が燃える時に起こる現象の事でしょ?
酸素が燃焼するとものが燃えるんだよね?」


「知ってるよ。あれでしょ。
リンゴ切ったままほっとくと茶色くなるけど、
あれを酸化してるって言うんだよね?」


「たまに公園でギンギンに茶色く錆びてる
鉄棒みかけるけど、あれが酸化なんだよね?」

 

はい、ご名答。


まったくもってその通りです。

 

この地球上に存在する物質はすべからく、
「酸化」します。


酸化とは物質が酸素と結びつく
化学反応の事で、酸化が進むと
「錆(さび)」と言う現象が発生してしまいます。

 

錆びるとどうなってしまうかと申しますと、
金属であれば「腐食」と呼ばれる現象が起こって、
ボロボロになってしまいます。


また、紙を燃やすと灰になってしまい、
風に吹き飛ばされて粉々に飛んでいって
しまいますよね。

 

 

私たちの身体も当然「錆びて」いきます。


では、これを私たちの身体に当てはめてみると
どうなるのか?


当然、同じように「錆び」ます。


酸素が地球上に存在する限り、錆びないものは
ありません。


もちろん、ご存知「金」や「ステンレス」等々、
「錆びない」と言われる金属もあります。

しかしながら、「錆びない」と言う表現は不正確で、
正確には「極めて錆びにくい」と言うだけの話しであり、
この世に存在する物質で、

錆びない、

及び劣化しないような物質は存在しません。
(仏教チックに述べますと、万物全ては滅びる、
と言う事ですね)

 

この世に酸素ある限り、

「酸素と化合」
してしまえば、どんな物質でも錆びてしまいます。

 

以上の根拠から、酸素は生命に不可欠なものであると
同時に、残念ながら「毒」であるとも言えるのです。

 


次号に続きます。

 

 


※ちなみに呼吸法で酸素を取り入れる場合は
身体に害が及ぶどころか、逆に害が発生し辛く
なるのでご安心を。

(そもそももしも害が及ぶようでしたら、
呼吸法そのもの自体が健康法としてこの世に
存在するわけがないですよね。)


その根拠につきましては、「活性酸素の章」講座内で
レクチャー致しますので、引き続きお読み進め
くださいね。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 身体は酸素と結びついて酸化し、錆びて劣化していきます
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ