不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


ストレスコントロール~果たしてディストレスをなんとかする事はできるのか?~

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


果たしてストレスはコントロールできるのか!?


果たしてディストレスをユーストレスへチェンジ(変換)させる
事はできるのか!?


できるのかどうかをお考えいただくために、
前回「AさんBさん」の例を出しました。

 

・・・いかがでしょうか?

 

はい、結論、「できます」とならないでしょうか?

 

まったく同じ状況にも関わらず、Aさんはやりがいを
もって活き活きと働き、新人賞を受賞、
Bさんは地獄の苦しみに苛まれて、
非常にレアで極端な例ではございますが、
最終的には亡くなってしまいました。

 

と言う事はです。

 

本人の「心持ち」次第で、ストレスはコントロールできる、
と言う結論となるわけですね。

 

 

働かない事が激しくストレスになる上司


もう1つ、おもしろい例を。


私勇飛が以前働いていた会社の上司の話しですが、
ものすごく働き者で、正直、今まで見てきた
ビジネスマンの中で、ピカ一のレベルでした。

営業とマネジメントを兼ねる、いわゆる
「プレイングマネージャー」と呼ばれる方だったのですが、
分単位のスケジュールで常に外出や打ち合わせをしており、
つかまえるのが一苦労。

有能な秘書役の女性が同じ課にいたのですが、
あまりにスケジュールが入り組みすぎていて、
その方じゃないと調整できない状態でした。
(なので裏のボスみたいになっていました笑)

ネットで上司の予定表みたところ、
「23:30からミーティング」とか、
ものすごい事になっており、
心底、「大丈夫かいなこの人」と心配したものでした。

 

さて、そんな上司ですが、さすがに年末の休暇に入る
直前や、年初は予定が少しゆるくなります。


これでちょっと上司もゆっくりできるのかな、
と思いきや・・・


なんと驚くべき行動に出ました!!


無駄に「挨拶アポ」を入れまくっていたのです!!


挨拶アポとは、商談等の重要な用事は特にないけど、
とりあえず客先に顔出し挨拶をするアポ訪問の事で、
よっぽど大口のお客さん以外は敬遠されるアポです。

何故ならただ単に無駄話しをするだけになってしまい、
契約につながらない場合が圧倒的に多いからです。


にも関わらず、上司はその予定を、ものの見事に
びっしりと入れまくっていました。


で、100%完全なる己の意思でその状況を
作りだしたにも関わらず、
「忙しい忙しい」とぼやいていました・・・


おそらく、デスクでじっとしているのがあまりに
苦痛だったがゆえの暴挙(笑)かと思われます。

 

おかげでまた営業戦略等々の作戦会議ミーティングが
できなかったわけですが、もう、


「この人は忙しくないと、逆に死んでしまうのだな」


と心底思いましたね。


これは大げさな表現ではなく、もしも仮にこの上司が
ニート生活を誰かから強要されたとしたら、
それが凄まじいまでの「ディストレス」となり、
ヘタをすれば病死してしまう可能性がありますね。

 

なのでこの上司に限っては、「働き過ぎ」を心配する
必要は「今のところは」ないわけです。
(将来どうなるかはわかりませんが・・・)

 

 

辛い状況も自らの糧とできる


いかがでしょうか?


「ストレス」に関して、もう完全にご納得いただけた
事かと思います。


「ストレスは、考え方や心持ち次第で、
ユーストレスにもディストレスにも、チェンジ(変換)可能」


例えば、

「厳しい職場環境で、何度も挫けそうになったけれども、
辛い状況に対して前向きに取り組み、逆境に負けない強い心を
手に入れる事ができた」

と言ったケースがありますが、そのまさに渦中にいる時は
辛かったかもしれませんが、結果的に成長できたのであれば、
そのストレスは、

「心を鍛えると言うポジティブな結果をもたらした
ユーストレスだった」

と言えるかと思います。


しかし、辛い状況に飲み込まれてしまい、残念ながら
乗り越える事ができず、有害な「ディストレス」となって
しまうケースも、もちろんあります。


このディストレスが言語に尽くしがたい領域にまで
到達してしまうと、誠に残念ながら「自殺」へと
至ってしまう場合があります。

 

 

肉体的な疾患や化学的な要因が原因で発生するストレスについて

ただし例外があります。

何らかの肉体的な疾患や、
化学的な要因(例えば有毒ガスにさらされたり、
酸素が不足している密室に閉じ込められたり)が
原因で発生するストレスに関しては、
別とお考えください。


当たり前ですが、上記ストレスは心の持ちよう
云々は関係なく、ただただ物理的に苦しいだけなので、
ユーストレスにはなりえません。


しかしながら、疾患(病気)に関しては、
心持ちを強く持つ事によって、痛みが和らいだり、
場合によっては症状が快方に向かう場合も
ありえます。

※いわゆる「病は気から」というやつですね。

 

 

ストレスを軽減する方法を知りたい!


「勇飛さん、ごたくはわかりましたので、
ストレスをなくす方法、あるいはユーストレスに
変換する方法について、ぜひ教えてください!」

 


わかりました。

次回以降、超絶必勝法をレクチャーしますので、
一語一句読み漏らさずに受講くださいね!!

 

 


※もしもあなたがディストレスに苛まれていると
しても、せめて夜さえぐっすり眠れたら、相当助かるのでは
ないでしょうか。


http://www.ikibr.com/7d3shirou.html




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ストレスコントロール~果たしてディストレスをなんとかする事はできるのか?~
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ