不眠やうつ(鬱)を改善し、疲労回復するためのアドバイスをする講座


しかし感情が心底揺さぶられるようなシチュエーションは、滅多に起こらないのです!

【勇飛健康講座】うつ(鬱)とストレス改善


そうそう簡単に感情が心底揺さぶられるシチュエーションは発生しない!


前回の「感情の揺さぶり」についてですが、
いかがでしたか?

Aさんの例に関してはかなり極端だったと思いますが、
あなたにも大なり小なりご経験がおありでは
ないでしょうか。


と言うより、社会で働く事そのものが、そういう事の
連続なのではないかなと。


よっぽど温すぎる環境にいない限り、ヒーヒー言いながら
じゃないとこなせないようなレベルの仕事が
降りかかってくるはずです。
(特に新人時代)


はじめはその状況に、
「ストレス」を感じまくるかもしれませんが、
ヒーヒー言いながらも全力で取り組んでいくうちに
慣れてきたり、
あるいは乗り越える事に成功すると、
だんだんとその状況に対してストレスを
感じなくなってくるはずです。

 

で、そろそろまとめに入りますが、

★【2】何か大きな「きっかけ」によって自らを変える

の件についてですが、これをわかりやすく言いかえると、

「大きな精神的ショック(感情の揺さぶり)を受ける状況から
学んで自らを変える」

となります。


・・・しかし一見万能と思われるこの方法にも
致命的な欠点がございます。


それは、


「感情が心底揺さぶられるシチュエーションって
そうそう起こらない」


と言う欠点です。


勇飛も含め、人ってなかなか変わりませんし
変われません。


ダイエットの件だと、例えば太りすぎて病気になったり、
大好きな人にフラれてしまったり、よっぽどの事が
ないと本腰を入れられませんよね?


仕事の件でもそうです。


仕事って基本ある程度慣れてくると、手を抜いたり、
いわゆる「やっつけ」で遂行できたりします。


サラリーマン金太郎的な劇的なドラマが次から
次へと身に降りかかりまくる事もまずありません。

 

・・・そういう事なのです。

 

ちなみに、

「結婚して子どもができたら覚悟が芽生えて人格が変わった。
(いつも愚痴りながらストレスMAXで取り組んでいた
仕事に対して、真剣に取り組むようになった)」

という話しも特に男性でよく聞きますが、
そうそう頻繁に何度も何度も子どもが産まれる
わけではなく、やはり特殊なイベント事でしょう。


また、そういう特殊イベント頼みでしか
自身のストレスコントロール問題を解決できないと
なると、それは「運頼み」以外のなにものでもなく、
うつ(鬱)やストレスを積極的に解決していくことは
できません。


もちろん、例えば山で非常に辛く厳しい修行をする等の、
特殊イベントな状況に、自発的に自らを追い込む事は
物理的には可能ですが、どうでしょうか?


まぁやんないですわな普通(苦笑)


でも実際的な話しとして、修行でも戦地での地雷撤去等の
ボランティアでも、極限状況を乗り越える事ができれば、
会社での上司からの嫌がらせなど、「屁」とも感じなく
なるのではないでしょうか。


お勧めな方法ではありますが、しかし実現性は相当
低いかと思います・・・

 

乗り越えられなかった場合のリスク


さて、★【2】の方法、これまでさんざんお勧めしてきましたが、
リスクがないわけではありません。

ないわけではないどころか、「かなり危険な賭け」と
なってしまうケースもございます。


件のAさんの場合、大変な目に遭いながらもその経験を
糧として、乗り越える事ができましたが、
逆に「乗り越えれない」方もいます。


つまり、

「怖いお兄さん達に拉致されて、地獄を見た後、
ショックで廃人のようになってしまった・・・」

といったシナリオも起こりえてしまうということです。


この場合、ストレスが解消されるどころか、
ストレスによって心を壊されてしまったわけです。


「丁と出るか半と出るか」

まさに「博打」なのです。

 

・・・はい、長々とお付き合いいただきましたが、
結局のところ、★【1】の方法も★【2】の方法も、
実行するのはなかなかに難易度が高く、
運の要素も必要、
と言う結論ですね。

 

ではどないしようもないのか?

 

いえいえ、どないしようもないのであれば、
こんなWEB健康講座を開講したりしません。

 

次回、その★【3】の手法をレクチャーしますので、
乞うご期待くださいませ!!




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - しかし感情が心底揺さぶられるようなシチュエーションは、滅多に起こらないのです!
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark




このページの先頭へ