活性酸素の害を幼児期から予防できるようにする

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

冬眠したての熊さんが暴走すると・・・?


次に「体内生成抗酸化物質(酵素)」の消費ペースに
つきまして。


人生全体での絶対量があらかじめ決まっている
上記酵素ですが、子ども時代からガンガン消費して
しまうような生活、環境にさらされていたら
どうなるでしょうか?


これは例えるなら冬眠したての動物(たとえば熊さん)が、
備蓄している食料を、いきなりテンション高くハイペースに
食いまくって、消費しまくる事態に陥るのと同じ事ですね。

食いまくったはいいが、備蓄なくなった後一体どうなるのか・・・


以前の講座でもお伝えしたように、昨今の社会は
一昔前に比べてより活性酸素が発生しやすくなって
しまっているので、気をつけなければ人生の極めて
初期から貴重な酵素を垂れ流してしまうハメに
陥ってしまいます。


おっさんの年齢になってから垂れ流すのと、
3歳児時点から既に垂れ流してしまう事の違い、
恐ろしさをご認識いただきたいのですね。


これはもうあなたがしっかりと予防・調整して
あげるしかありません。


デビルリバース(活性酸素)の魔の手から
子どもを守ってあげれるのは親しかいないのです、
結局は。

 

 

「活性酸素撃退必勝法特別オファー」につきまして


以上、小さな子どもがいかに活性酸素の害を受けやすいか、
ご理解いただけましたでしょうか?


もちろん、小さな子どもさん以外、成長期の10代の少年少女
であっても上記話しは当てはまります。


いかに活性酸素から彼・彼女らを守ってあげれるか?


これはもはや親だけでなくて、社会全体で考えないと
いけないレベルの話しになっていますね。

 

さて、ここまでこんな濃すぎる健康講座にお付き合いいただき、
誠にありがとうございました。


これにて「【勇飛健康講座】活性酸素と健康について」を
終了致します。


実は活性酸素に関して、特別オファーをご用意させて
いただいているのですが、もしもご興味がございましたら
こちらからメール講座をご登録ください。

毎日あなたのメールボックスにメールが送られてきます。

http://www.ikibr.com/7d3shirou.html


疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 活性酸素の害を幼児期から予防できるようにする
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

幼児は活性酸素の影響で脳にダメージを受けやすい

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について


小さな子どもがデビルリバース(活性酸素)の攻撃を受けると・・・?


第一回講座で勇飛はあなたに、
真剣に活性酸素についてしっかりと学ばれ、ご自身はもちろん、
ぜひ子どもさんの将来の助けとなるよう、役立てて欲しい、
とお伝えしました。


この意味するところをご説明致しますと実は、

「幼児や小さなお子さんの方が、
大人に比べてより活性酸素の悪影響を受けやすい」

と言う事なんですね。


下記、特にあなたに現在小さなお子さんが
いらっしゃった場合、ショッキングな話しとなって
しまいますが、敢えてお伝えさせていただきます。

 

まず、一番致命的なのが「脳」です。


脳は想像を絶するほど緻密な働きをする器官である事は
疑いの余地のない事実ですが、それがゆえに、
脳を構成する「脳細胞」は繊細な造りになっています。

つまり刺激に対して大変弱く、死滅しやすい、
と言う事ですね。

※ガラスでできた◯◯、みたいなものだとお考えください。


大人ですらこれですから、「子どもの脳の耐久度」
を考えた場合、どうなってしまうのか?


子どもと言うものは当然ながらあらゆる部分が
「未熟」であり、脆いと言えます。


さらに生物として「バリバリの成長サイクル」にあるため、
組織や細胞は日々新しいものに生まれ変わっていっております。

それは好ましい事ではありますが、逆に安定していない、
危ういと言えます。

 

そんな子どもの脳に活性酸素(デビルリバース)が
大量発生しアタックを仕掛けた場合、どうなってしまうか・・・


これまでしっかりとお勉強されてきたあなたで
あれば、きっとおわかりになるはずです(汗)


なお、当然ながら上記害は、脳以外の他の身体・器官にも
当てはめる事ができますね。

たとえばアトピーを始めとしたアレルギー系は
活性酸素の影響が大きいと言われています。


続きます。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 幼児は活性酸素の影響で脳にダメージを受けやすい
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

野菜で抗酸化物質を摂取し、活性酸素の増加を防ぐ

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

「野菜を摂れ!!」のスローガンは馬鹿にならなかった?


さて、前回の講座で「抗酸化物質」が登場し、
いよいよ

「発生してしまった活性酸素の害に対していかに対処するか」

と言う超実践的な話しになってまいりました。


ポイントは、


★いかにして絶対量が決まっていて、決して増える事のない「体内生成抗酸化物質(酵素)」の使用を少なく抑えるか

★いかにして効率よく食物類から「体内で生成できない抗酸化物質」を摂取するか


この2点となります。

 

まず、「使用を抑える」ですが、これはもうできるだけ
活性酸素を発生させないような生活を送るしか
ないと言う事ですね。


どのような場合に活性酸素が発生するのか、
もっと言うとどんな生活を送ると発生してしまうのか、

ここをしっかりと理解できてさえいれば、何も考えなしに
生活するのに比べて、相当抑制する事ができます。

 

次に「体内で生成できない抗酸化物質」の摂取ですが、
基本野菜に含まれている場合がほとんどなので、
できるだけ摂取していけるよう日々の生活を
工夫していきましょう。


「野菜を摂れ!!」


とウザくなる程に各方面で言われていますが、
活性酸素が除去できる、と言う観点から、
上記スローガンをぜひ実践していただきたく思います。

 

そして前回講座の最後にお伝えした、呼吸法をまじめに
実践する事によって発生する

「最強の抗酸化物質(体内で生成するタイプ)」

の件ですが、その仕組みをお伝え致しますと、
呼吸法実践により、●●運動を実行する事になり、
結果、脳の●●から「最強の抗酸化物質●●」が
ガンガン分泌されまくる、

と言う寸法です。


・・・すみません、また伏字になっちゃいましたが、
これには意味があります。


次回以降の講座にて!!




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 野菜で抗酸化物質を摂取し、活性酸素の増加を防ぐ
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

体内で作られる抗酸化物質は一定量。積極的に摂取していく

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

活性酸素四天王VS抗酸化物質十番勝負!!


活性酸素には「活性酸素四天王」と呼ぶべき
4つの種類があるとお伝え致しましたが、
上記でご紹介した抗酸化物質達それぞれには
強みがあり、それを活かして四天王達に
アタックをかけます。


漫画やアニメで表現すると、まさしく
「ガチンコタイマン十番勝負!!」
と言った体(てい)となります。


具体的には以下のような対決構図となります。

 

「四天王最強、スーパーオキシドアニオン」
☆VS☆
「SOD」


「四天王、過酸化水素」
☆VS☆
「カタラーゼ」&「グルタチオンペルオキシダーゼ」


「四天王ヒドロキシラジカル」
☆VS☆
「グルタチオン」&
「ビタミンC、ビタミンE、β-カロチン、ポリフェノール類」


「四天王一重項酸素」
☆VS☆
「β-カロチン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE」

 

ガチンコ、まさにガチンコ勝負です。

 

 

外からの抗酸化物質の摂取が超重要


さて、上記対決構図をご覧いただくとおわかりの通り、
「体内で生成される抗酸化物質」のみならず、
「体外から栄養素として摂取する抗酸化物質」も
大活躍してます。

と言うか、「四天王一重項酸素」に至っては、
ビタミン等、人間の身体では作り出せない
抗酸化物質でないと倒す事ができません。


これ、RPGゲームでたとえますと、


「剣で斬りつけてもダメージを与える事ができない
やっかいな敵(なので魔法で倒すしかない)」


とでも言えましょうか。


従いまして、いかに効率的に質の高い抗酸化物質を
摂取できるかを、我々は常に考えなければなりません。

 

 

体内で作られる、「人の一生の酵素量」は一定している


最後に一つ、重要なポイントのお知らせを。


SOD等をはじめ、「体内で作られる酵素」ですが、
これはどこかに生産・製造装置があって、そこで日夜
次々と生産されて続けている性質のものではなく、
人によって保有する絶対量が元々決まっているのですね。


割り当て値が例えば「100」であれば、その100を一生を
かけて消費していくわけです。
(値については個人の遺伝子等の要因で増減)

※なお、酵素につきましては、SOD等の活性酸素を倒す酵素
以外にも、それはそれは無数にありますので、
それら全部ひっくるめての話しとなります。

 

とするとですが、できるだけ酵素の消費を抑えながら
あなたは生きていかなければなりません。

 

と同時に、体内では作られない抗酸化物質に関しては
積極的に摂取していく必要があります。

 


以上、対デビルリバース(活性酸素)究極最終兵器、
「ケンシロウ(抗酸化物質)システム」につきまして、
ご理解いただけましたでしょうか?

 


さて・・・


上記対決構図の中に敢えて意図的に書かなかったのですが、
実は呼吸法をまじめに実践する事によって、
もう一つ、


「最強の抗酸化物質」


を発生させる事が
できるのですね。


果たしてそれは何なのか!?

 


次回に続きます。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 体内で作られる抗酸化物質は一定量。積極的に摂取していく
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

抗酸化物質は酵素でできており、活性酸素を掃除(中和)します。

【勇飛健康講座】活性酸素と健康について

 

活性酸素(デビルリバース)に対抗するため究極最終兵器導入・・・?


活性酸素(デビルリバース)が発生し、あなたの
身体中で暴れ回り、悪さをする・・・


これは「酸素」を燃料としている以上、決して避けては通れない
生物としての宿命です。


結果、人に発生する全疾患(病気)のうちのなんと9割近くが
「デビルリバース」が元となって発生してしまう、
と言う事態にまで陥ってしまいました。

 


・・・ここまで、なのか!?

 


デビルリバースの猛威に怯えながら、ただただ人は
破滅を待ち、そして受け入れるしかないのか?

 

 

 

・・・いえ、そのような事は「決して」ありません。

 

 

 

実は、デビルリバースを駆逐するために、
人は「対活性酸素(デビルリバース)撃滅用兵器」を
その身体システムに導入しました。

 

アニメ北斗の拳で、実際にデビルリバースを駆逐した
主人公、眼光煌めく北斗神拳の使い手「ケンシロウ」

 

その「ケンシロウシステム」とは・・・?

 

 

スカベンジャー(掃除屋)の異名を持つ、「抗酸化物質」


【抗酸化物質=酸化に抗う物質】


これです。

 

体内で大量発生してしまう活性酸素による
「酸化」攻撃に「対抗」するため、
生物は「抗酸化物質」を自らの体内で生成する事に
成功しました!!


この抗酸化物質が活性酸素を「掃除」してくれるので、
スカベンジャー(掃除屋)と呼ばれます。

 

ではこの「抗酸化物質」の正体は一体全体何なのか?

 

それは、

「酵素(こうそ)」

です。


「酸素(さんそ)」と字が似ているため間違えやすいのですが、
酸素ではなく「酵素(こうそ)」です。


酵素について語り出すと、これまた別の勇飛健康講座を
立ち上げないといけないレベルですので、簡単にご説明致しますと、

「体内で必要な各種化学反応を起こすための触媒」

となります。


これでもまだちょっと難しい説明なので、さらに噛み砕いて
お伝えさせていただきますと、


「部品をうまく働かす(動かす)ための潤滑油のようなもの」


であるとイメージください。


抗酸化物質はこの酵素の一種で、活性酸素に作用し、
害の少ない物質に浄化させます。

 

 

抗酸化物質の種類


抗酸化物質には下記の種類があります。
※代表的なもの


・SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)
・カタラーゼ
・グルタチオン


また、体内で生成するものだけでなく、
「体外から栄養素として取り入れるもの」も
あります。


「ビタミンC、ビタミンE、β-カロチン、ビタミンB群
ポリフェノール、イソフラボン」
等々

 

これら抗酸化物質ですが、それぞれが互いに連携し合い、
協力して活性酸素に立ち向かっていきます。


次回に続きます。




疲労回復実現への処方箋

会社での厳しい激務の結果、ドス黒い疲労がギンギンとまとわりつき、毎日死ぬかと思うほどの苦痛に晒されているアナタへ・・・

わずか3時間しか寝れなくても、海より深く熟睡でき、朝日と共に目覚めるやいなや、あら不思議。
すっきりリフレッシュできてしまっていると言う、薬なしの実践法をお教え致しますが・・・

さらに今だけの期間限定、疲れを吹き飛ばすための方法を具体的にまとめた、「勇飛式健康法レポート」を、講座内にて無料プレゼント させていただいております。
※プレゼント配布は予告なく廃止致します。

興味がおありであれば、今すぐ下記ページへお進みいただき、ご受講ください。

先着100名様のみ無料でご受講いただけます!!


★【~7日間集中健康WEB講座~】★
10秒で気絶するかのごとく爆睡し、3時間睡眠でもしっかり熟睡、疲れをふっ飛ばせる秘技を伝授!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 抗酸化物質は酵素でできており、活性酸素を掃除(中和)します。
Share on Facebook
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このページの先頭へ